2018年11月17日 (土)

DJデミオ サイドブレーキ調整

 

買ってからもう3年。

車検代を安く上げるために自分でできる所を全て事前に済ませておきます。

その一部であるデミオのサイドブレーキワイヤー調整をしました。

 

先ずはセンターコンソール外し

20181117_093042_2

後部の小物入れを外す。

内張剥がしも必要なく、手で外れました。

20181117_093049

次にシフト側のシルバーの部分なんですが、ココも工具無しで外せます。

20181117_093103

20181117_093159

次はココに手を入れて上に引き上げます。

20181117_094350

マツコネの配線がくっついていますが、そのまま横に向けます。

20181117_094412

そうすると根元の調整ねじが見えます。(運転席側から撮影)

20181117_094428

そのナットに10mmのレンチをかけて締めこんで、好みの引きしろに調整します。

(↓真後ろから撮影)

20181117_094606_2

後は元に戻して出来上がり。

簡単なので自分でやって工賃を浮かせましょう♪

 

| | コメント (2)

2018年6月16日 (土)

デミオ ワイドトレッドスペーサー25mm装着

 

現在デミオにロードスターの16インチ純正アルミを履かせてますが、リアの引っ込みが気になって、以前アウトランダー用に買ったのと同じ物をアップガレージで購入しました。

20180616_155753

このワイトレはハブ一体式だし精度も問題無く、もうかれこれアウトランダーで5年使ってます。

20180616_155823_3

早速付けましょ♪

20180616_160344

ロードスターの純正ホイールは6.5J-16 オフセット+45

リアはツラッツラになりました。

20180616_162325

20180616_162351

元はこんな

20180616_155647

真上から見てもギリッギリ(^^)

20180616_162207

結果的に16インチの場合、6.5Jのフロント+40、リア+20まではイケる事が判明しました。

 

| | コメント (0)

2017年10月15日 (日)

カーメイト 丸形専用ドリンクホルダー DZ407

 

今まで昔ながらの掛け型ドリンクホルダーを使っていたんですが、コーヒーのショート缶やセブンカフェ等のカップを置く事ができなかったので、他に良い物が無いかとカー用品店に行く度に物色してました。

そしてある日、タイトルのドリンクホルダーを見つけたんですが、DJ系デミオが取り付け対象外になっていたので気になりながらも購入をためらっていました。

しかしですねぇ、イチかバチか買っちゃいました。

20171009_191543

黄色い帽子で500円割引してくれて1つ約2000円(税込み)

 

さあ早速やってみましょう~~

とか書いてますが、梱包を必要以上に丁寧に開けてます(笑)←返品できるように

 

取説をさらりと眺めベースになる吹き出し口に引っ掛けるパーツを借り付けしリングをはめてみると、流石に不適合車種だけに座りが悪い。

 

そこで元々付いてる車両側のリング撤去を試みます。

20171009_161632

ちょっと強引にバキッと不安な音を出しながら何とか外れました。

20171009_161617

ここに引っ掛ける部品を装着し、ベースとなるリングを固定。

上記の訂正してある部分は結局吹き出し口のリングを破壊しただけで無意味でした(汗)

こっそり元に戻しておきました(笑)

 

後で気付いたんですが、この3つ付いてる部品を外すだけで座りが良くなります。

20171010_234134

そしてドリンクホルダー本体を装着。

20171015_063529

ワイパーレバーとのクリアランスがギリです

20171009_162745

使うときはこのような状態

20171009_164342

何とかなっちゃいましたね(^^)

 

と言いつつドリンクを入れたまま「オリャ~~~!!」って勢いよくハンドルを回すと、手がぶつかって飲み物をぶちまける可能性があります。

因みにハンドル右側の吹き出し口は、良く使うウインカーレバーとのクリアランスが無さ過ぎるので諦めました。

 

次は助手席です

20171015_063553

使用状態はこんな感じ

20171015_063602

こちらはドリンクを入れたままだとドアノブが干渉するかもしれません。

が、使えなくはないです。

しばらく使って不都合があれば、こちらで報告させて頂きますね。

 

少しはすっきりしたかな???

20171015_063657

 

| | コメント (0)

2017年6月 4日 (日)

ロードスター純正アルミ

 

デミオのタイヤが1本ダメになったので、中古タイヤを探すためにネット検索。

ところが185/65-15ってポピュラーなサイズではないらしく全然ヒットせず。

この際中古アルミセットでも買ってしまおうかと再検索。

 

元々タイヤが減ったらアルミのセットを買おうかと思っていたので良い機会です。

で、第一候補がロードスターの純正アルミなのですが、タイヤサイズが一回り小さい195/50-16なので、アルミとタイヤを別々に買わないといけないようです。

そうするとかえって高くなってしまうので、フジ・コーポレーションやマルゼンで新品を探してみましたが、気に入ったデザインの物は完全に予算オーバー。

と、検索を続けること数時間。

 

諦めかけていたその時奇跡が!!

アップガレージのHPでロードスター純正アルミにダンロップ エナセーブ185/60-16の新品を履いた物を発見です!!

 

在庫してるのは埼玉の桶川店でしたが、開店時間直後に電話し

「今日中に取りに行きます!!」

と鼻息も荒く出発。

 

都内の渋滞にうんざりしつつオール下道で2時間半後、桶川店に到着です。

実物を見たら新車外しのほぼ新品。

20170604_164218

用意してもらってた物を積み込み、日没前には履き替えを済ませたいと帰りは首都高を使い帰宅。

 

そして装着完了!

20170605_050739

20170605_050706

20170605_050727

20170605_050714

やっぱしカッコいいわぁ~~←自己満足

 

気になるサイズは6.5J-16 オフセット+45

タイヤは185/60-16

フロントはなかなかの攻め具合(笑)

20170605_050826

リアは20mmほど奥まってますね。

20170605_050809

ワイドトレッドスペーサでも入れましょうかね(^^♪

 

ワイドトレッドスペーサー装着しました

 

| | コメント (0)

バーストしました

 

深夜カミさんと娘が帰宅するなり

 

「パンクしちゃった」

 

と言っていたので、翌朝見てみると・・・

20170604_051055_2

パンクどころじゃね~じゃん!!(゚Д゚)ノ

 

よくよく聞いてみると、気が付いたのが自宅の3km手前だったらしく、そのまま帰ってきたとの事。

普通気付いた時点で止まるんだけどなぁ~・・・

 

気持ちを切り替え、この際アルミホイールを購入しましょう♪

 

| | コメント (2)

2017年2月19日 (日)

デミオ リアリフレクターレンズ

 

デミオオーナーの間ではお約束のリフレクターレンズを付けてみました。

値段は2,100円(2017’2月現在)

 

気持ち安っぽさが緩和されたかなぁ(笑)

20170219_114955

20170219_115405

どこが変わってるかわからない人もいるだろうなぁ~

 

| | コメント (3)

2016年12月31日 (土)

DJデミオ 1.3 オイル交換

 

納車後1年が経過したのでオイル交換をしました。

 

※作業は自己責任でお願いいたします。

 

用意するのは0W-20のお好みのオイル4ℓと廃油ポイ。

メーカーの取説

Photo

まず自作の角材に前輪を乗り上げスペースを確保。

   (↑木材店にて廃材を斜にカットしてもらった簡単な物)

 

頭を突っ込んでみると、アンダーカバーにこんな蓋があります。

20161230_120038

8mmのボルト3本とクリップ2つで止まっているので、それをすべて外します。

20161230_115912

覗いてみるとオイルを抜くためのドレンが右寄りの後ろ向きについてるので、左前上がりにするとオイルを無駄なく抜けるようです。

安全な場所の縁石に左前輪だけ乗せても交換できそうですね。

 

ドレンボルトは太めのヘキサゴンレンチ。

20161230_114158

結構なトルクで締まっています。

エレメントもすぐ横についているので作業性は良いですね。

今回は交換しませんけど。

 

最近のエコカーはシャビシャビの0W-20なんてオイルが入ってるので、ちょっとドレンを緩めただけでポタポタ垂れてくるので袖を汚さないように注意して下さい。

 

走行約5,000kmですが、だいぶ汚れてました。

20161230_114842

しばらく放置した後、ドレンボルトを締めて新しいオイルを注ぐだけです。

20161230_115358

オイルは黄色い帽子の特売品(笑)

 

注ぎ口はカバーがあって奥まっているのでジョッキなどがあると便利です。

20161231_065955

だいたい3.5ℓいれると、ゲージでこの位。

20161231_070028

OK牧場!

 

これを年に一回やれば良いなんて、今の車は楽でいいです♪

今回はオイルだけだったので2,980円で済みました。

来年はエレメントも換えてあげよう。←メーカー推奨は年一回

でもほとんどの人はメンテナンスパックに入るので、この記事は無駄なような気が・・・(笑)

 

| | コメント (0)

2016年9月22日 (木)

カーメイト 掛け型ドリンクホルダー

 

以前デミオに伊藤製作所のアームレストを付けてから、センターにあるドリンクホルダーが使い辛くて、何か良い物がないかと探していたんですけど、エアコンの吹き出し口に付けるタイプは夏場の風を浴びたい時に邪魔になるので何とか避けたかったんです。

でも逆にドリンクはいつも冷え冷えにできるので、一長一短なんですね。

そこで遂に決断しました!←大袈裟

 

というか、ホームセンターで激安だったので後先考えず衝動買いしました(笑)

 

カーメイト 掛け型ドリンクホルダー

 

そして自宅に持ち帰り装着しようとしたら

 

「あっ、あれっ? 内張りの隙間にステーが入りきらない!?」

「やっちまった、安物買いの何とやら(汗)」

 

と、焦りつつ試行錯誤を繰り返したところ、一か所だけ入る部分を発見。

無事に装着できました。

20160919_102841

ドアノブがもうチョイ後ろに付いてたらエアコン吹き出し口の直近に設置できたのにぃ~~

残念・・・

でも、現状ベストな位置です(^^♪

 

| | コメント (0)

2016年9月17日 (土)

デミオ(DJ)ピラーカーボン

 

少々デミオのプラスチッキーな部分が気に入らず、PHEV仲間のKAZUさんに相談したところ、型さえ取ってくれればOKとの快い返事をいただき、制作してもらいました。

使用したのは5Dカーボンシート。

中性洗剤を薄めた水溶液を入れた霧吹きとヘラ、後はドライヤーさえあれば比較的簡単に施工できます。

20160821_104058

20160821_104105

20160821_104115

20160903_113206

20160903_113231

このリアハッチの部分だけが回り込むように型を取ったので、少々テク?(慣れ?)がいります。

自己満足ですが、これだけでも高級感が増しますね(^^)

20160821_104128

 

【2018年4月22日追記】

施工して1年半、シワや気泡が目立つようになり、よくよく見るとシートが縮んでました。

20180415_104541

写真の上部を見ると分かると思いますが、シートだけ縮んで糊だけが残ってる状態。

剥がした後の大変さを想像して見て見ぬふりをしてましたが、覚悟を決めて貼り直します。

 

はがしてみると、やっぱしシートだけが綺麗にはがれ、車体側に糊だけがバッチシ残りました(苦笑)

20180422_132557

その上からしれっと貼っちまおうかとも思いましたが、ホワイトガソリンを使って2時間掛けてベトベトを取りました。

20180422_132641

他にもベンジンとかが強力に糊の成分を溶かしてくれますが、匂いがきついので困った時にはこればっか使ってます。

しかし揮発性が高いので扱いにくいですし、塗装部分に付いた時は早めに洗った方が良いと思いますよ。

普通のガソリンも強力ですが、発がん性物質が入ってるので、体の為には避けた方が良いです。

 

そして新しく貼り直すシートは3Mの1080って製品。

DトラッカーXに使って、貼り易さや耐久性は実証済み。

ただ値段が高いのがネックです。

 

値段が高いので無駄なく使おうと、カーボンの目などはあっちゃこっちゃ向いてますが、良く見なきゃ分かんないでしょう(^^)

20180422_134748

20180422_134754

20180422_134803

20180422_134809

20180422_134827

マットな仕上がりなので引きで撮ると貼ってんだか貼って無いんだか分らん状態です(笑)

 

因みに自作なのでシート代2,000円程でできました。

 

| | コメント (0)

2016年2月11日 (木)

伊藤製作所 デミオ アームレスト

 

純正オプションのアームレストがあまりに高価だったので、ネットで探したらタイトルの物を発見しました。

20160209_200901

楽天で送料コミコミ6400円程でした。

 

20160209_201020

20160209_201042

取り付けはセンターコンソールの後方の小物入れに差し込むだけ。

全体的に手触りがソフトな仕上がりになってます。

20160211_110811

ちょっとグラつきますが、肘置きとしては充分だと個人的には思います。

20160211_110750

運転席側からふたを開けると、こんな感じ

20160211_110706

更に肘掛けごと上げるとまた小物入れ。

20160211_110741

意外と重宝します( ̄▽ ̄)

ドリンクホルダーに飲み物を置く時は、肘掛けを上げなくてはいけませんね。

 

| | コメント (0)