2023年11月25日 (土)

自由亭 ボルガライス中盛り&ナポリタン

 

久しぶりに愚息と2人きりのランチタイム。

こちらも久しぶりの自由亭に来ました。

 

今回は愚息がボルガライス中盛りでウィリーがナポリタンを注文。

オムライスにとんかつが乗っている、どうやら福井県のご当地グルメのようです。

Img_1901

盛りは相変わらずでご飯2合はあるかと思います。

 

こちらはナポリタンの普通盛り。

Img_1902

普通でも1kgはありそう。

でも安心して下さい。残り物は持ち帰る事もできます。

これで合わせて2,150円なんてコスパ良過ぎ(^^♪

 

| | コメント (2)

2023年10月 7日 (土)

ショートコース&よなかそば

 

久しぶりの更新で、皆さんお元気ですか?

ウィリーは夏バテも解消して体調もバッチリであの倦怠感がウソのように体が軽くなってます。

しっかし今年の夏はキツかったですね~。

 

涼しくなってくると体を動かしたくなり、カミさんと3か月ぶりにショートコースに来ました。

Img_1810

ショートアプローチとパターの練習を兼ねてるんですけど、なっかなか上達しませんねぇ・・・

 

で、今回のメインですが、今回行ったショートコースから近い「おもうまい店」

で有名になったよなかそばに来てみました。

開店時間ちょっと過ぎに現場に到着。

もうすでに1ターン目のお客さんで満席です。

Img_1811_20231105175201

そして待つ事1時間で入店し、サンマーメン野菜2倍とチャーシュー卵チャーハン700gを注文。

先ずカミさんのサンマーメンが着丼

Img_1814

やさい3倍盛りまで同一料金の800円!!

 

続いてウィリーのチャーハン700g  780円!!

Img_1816

当然カミさんは平らげられないので、半分以上はウィリーが食べるんですが、久しぶりに完食できるか緊張感が走りました。

でも大人し目の味付けでウィリー好みなので、ギリギリ食べきることが出来ました。ぐふっ!!

かなり行き辛い場所にあるにもかかわらず混んでいるのは、ココの味のファンが多いからだと思います。

安くて量が多くて美味しい店って貴重なので、末永く頑張って欲しいと思います。

 

| | コメント (0)

2023年5月 6日 (土)

東北グルメ旅

 

今年のGWはカミさんが

「どこかドライブに行きたい!」

と言うので、今までに行った事の無い県に行こうと決まり、秋田、青森方面に目的地を設定。

仕事の合間に地元グルメ&快適ドライブルート&観光地をリサーチし、渋滞を避ける為2日の23時に出発しました。

 

最初のミッションは秋田の横手焼そばを食らう!

ひたすら東北道を北上し、仮眠休憩をはさみつつ12時間後に横手市の食い道楽に到着。

Img_1477

開店30分前に到着すると向かいの駐車場が運良く1台分だけ空いてました♪

そして10分前にはどこからともなく人が集まり10数組ほどになりました。

 

11時に入店し道楽得やきそば 980円を注文。

Img_1472

先ずはそのまま頂きます。

Img_1474

ソースの香ばしさもありとっても美味。

途中から横のマーボー味のタレをかけて味変させて食べますが、タレ無しの方がウィリー好みでした。

 

その後は乳頭温泉へ向かいます。

道中は交通量も少なく快適。

日帰り温泉は14時~17時頃までと受付終了時間が早く、到着時間が15時位だったので、受付に間に合った休暇村に決定。

Img_1478

シャンプーやボディーソープはあるので、タオルだけ用意しておけば入浴料だけで済みます。

 

約16時に乳頭温泉を出発し、今夜の宿泊場所になる青森の弘前まで一気走りです。

その途中田沢湖が見える絶景スポットでパチリ!

Img_1480_20230507193401

更にその先の玉川温泉近くで桜並木を発見し撮影。

満開の時期は逃してしまっていたので、ちょっと残念でしたが、1週間早かったらもっとキレイだったでしょうね。

Img_1485

あと誤算だったのは横浜より1ヶ月季節が逆戻りしている為、スギ花粉が多いらしく目が痒ぃぃ~~~!!

薬は飲んでますが効いてない~! 目充血ぅ~~!!

 

R341 八幡平付近は道路以外にたっぷり雪が残っています。

Img_7710

道路わきの看板に有毒ガスが発生している為駐停車禁止。

窓も閉めて下さい等書いてあったので少々ビビりつつ走行。

Img_7695

調べてみたら硫化水素が致死量の数十倍出てる場所があるとの事。

でも対向車にバイクがいたなぁ。大丈夫かなぁ。

と心配しつつ夕飯は十和田バラ焼を食べたかったので、弘前駅前で居酒屋を回ってみました。

が、どこも満席で断念。

この晩は結局ステーキ宮(苦笑)

他のお客さんの津軽弁で青森に来たんだなぁ~~と実感。

  

 

 

 

2日目は朝から弘前城へ

Img_1518

しっかしTシャツで過ごせるほど暖かい。つ~か暑い。

寒いより良いけどね。

Img_1523

ウィリーが観光する場所は工事中が多いな・・・・・

Img_1529

ここから竜飛岬に行こうと思いましたが、大間のマグロが勝り下北半島方面へGO!

弘前~横浜町間はカミさんが運転を頑張ってくれました。

 

助手席で爆睡している間に横浜に到着。

横浜市民としては行っておきたい横浜駅。

Img_1535

菜の花も満開だし、のどかで良い所です。

 

 

で、弘前を出てから約5時間かかって大間に到着。

そしてカミさんがリサーチして良さそうだったさつ丸に決定。

Img_1539_20230507185701

ほぼ16時だったんですが30分程待ち入店。

 

目当ての大間のまぐろでっす!!

Img_1541

2,500円

上の小鉢はマグロの胃袋の酢味噌和え(600円だったかな?)です。

本当はマグロ&ウニ丼を食べたかったんですが、GW中につきウニ品切れ。

 

どうしてもウニが食べたかったので、となりのかもめさんでウニ(500円)食す。

Img_1542

今まで食べたウニの中でウィリーランキングNo.1に躍り出ました。

磯臭さが全くなくクリーミーで旨いっ!

 

 

腹が満たされたところで大間崎へ。

Img_1543

はぁ~~~るばる~~来たぜ函館ぇ~~~♪

Img_1546

じゃなくて函館が見えるとこ。

密かにあこがれていた場所だったので感慨深いですぅ~~

 

時間があればフェリーに乗って北海道入りしたかったんですが、次のお楽しみに取っておきます。

一応フェリー乗り場を下見して、スーパーに寄っていがメンチ。

Img_1551

こっから860km先の自宅へ戻りますよ~

 

その途中の十和田で宿泊するので、夕飯はシャモだぜ。

Img_1553

シャモしげ

Img_1554

Img_1556

写真を撮る前に食ってしまいましたが、レバーが激ウマでした。

他の部位も下味付けてあるの??ってくらいうまみが濃いです。

生ビーがエンドレスで進みます。

 

案の定宿で気絶し

 

3日目の朝

道の駅でニンニクを買って、下田百石ICから高速にのり、次の目的地は仙台。

Img_1559

そうです。

締めのミッションは牛タンです。

チョイスしたのは善治郎

Img_1561

注文したのは牛タン極太定食5本 2,700円

Img_1562

こんなに歯切れのいい牛タンは食ったことがありません。

良いお値段ですが満足です。

 

最初仙台駅3Fの牛タン通り店に行ってみましたが、行列が長く1時間以上は待ちそうだったので、ちょっと離れた別館に電話してみると2組待ちだというので、そそくさとそちらに移動。

入店が16時で出店した17時には10組以上待ちに伸びていました。

時間が読めていれば予約。そうでなければ16時前に行くのが待ち時間が少なく食べられそうです。

牛タン通り店は1日中長蛇の列っぽいですね。

 

後で気付いたんですが、車で行く方は別館の手前の信号でガード(高さ制限2.4m)をくぐると

Img_1563

出てすぐの所に駐車場があります。

Img_1564_20230507185601

もうちょっと離れると1日900円の所があったので、ウィリーはそっちに止めました。

 

 

ここから何となく気まぐれで自宅まで一般道を走ろうと

途中何度も三菱ディーラーで急速充電しつつケチケチモードで翌朝4時に帰宅。

Img_1566

高速代約9,000円の節約です。

 

総走行距離 約1,700km

高速代 約25,000円

給油は2回 約10,000円

急速充電30分6回 900円

燃費約25km/L

 

運転が楽なアウトランダーPHEVだから出来た強行日程だと思うし、経済性もなかなかのもんだと再確認。

めちゃめちゃ疲れましたが充実した3日間を過ごせました。

カミさんはしばらく車に乗りたくないと言っています。

でも次に北海道入りする時にはきっと付き合ってくれると思います(笑)

 

あと足を踏み入れてない所は和歌山県、鳥取県、島根県、鹿児島県のみになりました。

元気なうちに自走で行ってみたいと思ってます。

 

 

| | コメント (0)

2023年3月 4日 (土)

自由亭のガチ弁を食らう

 

今シーズンのスギ花粉は異常な多さの中、皆さん如何お過ごしでしょうか?

ウィリーは2月の3週目から結構症状が出てて、3月1日からヤバい事になってます。

常用してる薬がアレロックなんですが全然効きません。

薬を換えなきゃいけないかもです。

 

そんで本題に入りますが、久しぶりに自分の胃袋の許容量を試すべく、自由亭に再訪してきました。

Image_20230305085901

丁度正午だったんですが、土曜日は比較的空いているので、5分ほどで着席。

タイミングが悪く満席になった瞬間だと待ち時間が長くなる傾向にあるようです。

 

 

で、本日のおすすめが「ガチ弁」の一択だったので、それのライス中盛りを注文。

 

そして登場したのがこれ↓

Img_1408

ガチ弁 生姜焼き&カニクリームコロッケ2ケ&サラダ&味噌汁&漬物

コロッケに隠れていますが、ポテトサラダが2ディップ分あります。

1,200円プラス中盛り50円の1,250円。

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、茶碗とお椀のサイズがデカいので、おかずが少ないように見えますがそんな事はありません。

ご飯は約2合で味噌汁が通常の定食の3杯分くらいあります。

 

味はどれも美味いっす!!

ちょっとご飯が固めだったので苦戦しましたが何とか完食。

もうホント胃袋MAXで、ゲップをしただけでリバースしそうでした(笑)

 

夕飯抜いても大丈夫だったので、コスパは最高です(^^♪

 

| | コメント (0)

2022年6月12日 (日)

麺でる川崎808ism

 

最近控えていた二郎インスパイア巡りをボチボチ復活させたいと思い、今日は麺でる川崎にやってきました。

11時開店のようだったので、開店時間に合わせて家を出てみましたが、現地に着いたらこの通り・・・

Img_0879

見えてるのは4人ですが、中にも8人ほど居ます。

カウンター席は8席ほどなので、あと3ターン待ち。

まだ気温もそれほど高くない時期なので、そんなに苦ではなかったんですが

何だかんだ着席できたのは1時間後・・・

あんまし回転は良くないようです。

 

 

自分の順番がいよいよ回ってきて、ウィリーはまぜそば950円、愚息が小ラーメン850円の食券を買いました。

まぜそばは着席すると塩か醬油か聞かれます。

そして麺が茹で上がると例の

 

「お好みは!?」

 

と聞かれるので、その時がコールのタイミング。

 

「ニンニクヤサイギョフンタマネギお願いします!!」

 

ドーンッ!! 

Img_0880

    ↑まぜそば  

Img_0881

愚息はニンニクヤサイアブラギョフンタマネギです。

 

麺を引っ張り出して、客の回転の悪さが分かりました。

今まで食べたインスパイアの中でNO.1の麺のコシです。

それはもう吉田うどんの如くすするのではなくモキモキモグモグガシガシ食べる感じ。

しかも通常麺の重量250g位なのですが、ここは300gあります。

胃袋限界です。

でも上に乗っかってる豚もホロホロで少し焙ってあるのも香ばしく、魚粉の香りも相まって食欲をそそるので

意外とペロッと食べられましたよ。

駐車場も3台分あるので便利ですね。

 

| | コメント (0)

2020年2月15日 (土)

幸豚

 

同僚に次郎インスパイアの新店情報を聞き、超久しぶりに行ってきました。

Img_3850

場所は国道1号線戸塚警察所交差点からすぐで、駐車場3台分完備のとてもうれしい店構え。

ラーメン幸豚(ゆきぶた)

Img_3849

食券を買い、渡す際に

 

「ニンニク入れますか?」

 

と聞かれるので

 

「野菜マシで」

 

とコール。

一緒に行った愚息はマシマシコールしたんですが

  

店員「相当多いですが大丈夫ですか?」

 

愚息「どれ位の量ですか?」

 

店員「野菜だけで800gです」

 

愚息「じゃあそれで」

 

いつもの光景なんですが、店側からすると食えなさそうに見えるんでしょう(笑)

 

 

そして久しぶりのご対麺~~~!!

Img_3847

マシとの差はモヤシ1袋分くらいでしょうか?

Img_3846

一見大したことないじゃん、なんて思って食べ始めましたが、脳と胃袋のキャパのギャップを感じました。

もうマシマシは入らないようです。

体が受け付けなくなってるんでしょうね~

とか言いながら、汁の味も良くてつい完飲してしまいました(笑)

 

愚息は「まだすき家の並ならはいるなぁ~」とか言ってるし。←うらやましい

 

| | コメント (2)

2018年12月 9日 (日)

☆☆☆レストランに行ってきました

 
と言っても、きたなシュランですけどね(笑)
 
 
20181202_121626
 
写真で見るとそうでもないんですね。
 
東横線、学芸大学駅には良く来てて、前から気になっていてかれこれ20年。
 
ウチのカミさんは40年前に1度来た事があったらしくて、その時にはもうボロかったと言ってます(爆)
 
店の人に聞いたら、もう60年以上ココでやっているようです。
 
 
 
TVで紹介されたのは何年前になるのか忘れましたが、開店時間の12時を回ると、どこからともなく人が集まってきて、すぐに満席。
 
20181202_121634
 
この人気はTVの神通力だけではないでしょう。
 
20181202_121432
 
20181202_121439
 
この数多いメニューの中から、やはり三ツ星を獲ったタンメンをお願いしました。
 
 
20181202_122301
 
十数分で着丼。
 
見た目は普通ですが、いい味出してます。
 
タンメンって野菜を炒めるテクが味の決め手だと思っているんですが、相当なもんです。
 
 
これまでは同じく東横線の反町駅近くの 八龍  がTOPだったんですが、1、2を争うレベルです。
 
また寄らせてもらいます。ごちそうさま~。
 
 

| | コメント (0)

2018年8月14日 (火)

太田焼きそば松本

 

お盆休み最終日、今日は野暮用で群馬県太田市に来てます。

 

さっさとその野暮用を済ませ、お目当てのご当地グルメを食します。

しっかし関東平野の内陸部は予想通りの酷暑。

20180814_110823

外気温39℃。

まあいつも40℃超の仕事場に居るので大したことは無いですが(笑)

 

しか~~し、何となくチョイスした松本 さんに行ってみると・・・

20180814_113605

スーパーハウスですわん!!

 

でもドアが閉まっているところを見ると冷房は効いてる模様。

恐る恐る入ってみるとやっぱし暑い。

しかも満席。

 

体感室内温度33℃程の中で出来上がりを待つ先客様と鉄板の前で1人で格闘してるおばちゃん。

お体は大丈夫なのでしょうか??

 

おばちゃんが開口一番

 

「ちょっと時間がかかるけど大丈夫?」

 

って聞いてきたので

 

「ハイ大丈夫です」

 

と答え、肉入り大の目玉焼き乗せとカミさんの肉入り小を注文し、車で待ってますと答え40分。

 

できあがり~~

20180814_122015

太麺の為、量が大した事無いように写ってますが、ズシリと1kg位ありそう。

これで670円はコスパ良いです。

味は濃いめですが満足度100%です。

ごちそうさまでした!!

 

| | コメント (0)

2018年7月28日 (土)

こんにゃくパーク

 

かなり更新さぼりましたm(_ _)m

今年の夏は異常に暑くて参りますねぇ。

そんな酷暑の中、前から気になっていたこんにゃくパーク に来ました。

開園時間の9時に合わせ自宅を出発し、到着はちょっと遅れて9時半。

20180630_095117

この時間は空いてますね。

標高が高いので少しは涼しいかなぁ~と思ってましたが甘い甘い。

横浜より暑いかもです。

20180630_095229

入り口で受け付けを済ませ入場です。

 

先ずは工場見学。

20180630_095406

20180630_095940

写真はこんにゃくラーメンを作ってる工程です。

 

だんだん腹が減ってきたので、お目当ての試食に行きましょう。

20180630_100352

何と全てのメニューが無料で試食できる太っ腹具合(^^♪

 

実は朝飯抜いてます(笑)

 

20180630_100736

どれも美味しいのですが、特にこんにゃくそうめんと揚げこんにゃくが気に入りました。

 

朝早めに行ったので空いてましたが、12時をまわったら、この行列です。

20180630_103109

興味のある方はお腹をすかせて早めに動く事をお勧めします。

 

| | コメント (2)

2018年6月24日 (日)

キャラウェイ 鎌倉

会社のデカ盛り大好き仲間と4人で、カレーが安くて盛が多くて旨いと噂の鎌倉のキャラウェイ に行ってきました。
 
 
梅雨の鎌倉はアジサイを見に観光客が殺到する時期なので、駐車場の関係もあり、開店時間の30分前に到着。
 
 
参道付近のコインパーキングは基本的に10分100円。
 
 
後で気付いたんですが、小町通りの一本奥の路地に入ってみると安いパーキングがあるので探してみて下さい。
 
 
 
店の前に着くと雨模様にもかかわらず、既に30人程の行列。
人気ありますね~~。
 
20180623_115626_hdr
 
並び方に癖があるので注意です。
多分お店の人か並んでいる人が教えてくれます。
 
 
本当に鎌倉のメイン通りにあるのに、この価格設定には頭が下がります。
 
 
待つ事40分。
いよいよウィリー達が入店できました。
 
 
デカ盛り店に来ると、まず先客のご飯の量をすばやく確認(笑)
皆さん大体同じ量なので普通盛りと思われます。
実際の中盛を見たかったんですが残念ながら誰も頼んでなく、多分大丈夫的なノリで中盛を注文。
 
 
因みに小300g、普通500g、中900gらしいです。
 
 
5分ほどで着皿!!
 
20180623_121438
 
チキンカレー中盛 760円
 
 
他の仲間はビーフ、ポーク、ホタテを注文。
 
20180623_121433
 
右奥のマサル君だけが普通盛りで、他3人は中盛。
このテーブルだけでご飯約1升って(爆)
 
 
4人で来るといっぺんに色々味わえるので最高ですね。
 
 
ルーの量は普通盛りに合わせてあるようなので、配分を間違えると福神漬けや沢庵で食う羽目になりますよ(笑)
 
 
それぞれ美味しかったんですが、皆がNo,1に一致したのがビーフでした。
 
 
洋食屋さんタイプのカレーが好きな方なら絶対にコスパは最高だと思います。
 
鎌倉に来た際には寄ってみてはいかがでしょうか?
 
 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧