« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »

2023年11月25日 (土)

自由亭 ボルガライス中盛り&ナポリタン

 

久しぶりに愚息と2人きりのランチタイム。

こちらも久しぶりの自由亭に来ました。

 

今回は愚息がボルガライス中盛りでウィリーがナポリタンを注文。

オムライスにとんかつが乗っている、どうやら福井県のご当地グルメのようです。

Img_1901

盛りは相変わらずでご飯2合はあるかと思います。

 

こちらはナポリタンの普通盛り。

Img_1902

普通でも1kgはありそう。

でも安心して下さい。残り物は持ち帰る事もできます。

これで合わせて2,150円なんてコスパ良過ぎ(^^♪

 

| | コメント (2)

2023年11月18日 (土)

リーフ ライセンスランプ(ナンバー灯)LED化

 

何だかどうもうす暗くて気に入らなかったライセンスランプをLED化しました。

 

リーフのライセンスランプは外から交換できないので、リアハッチの内張を剥がしての交換となります。

先ずは上側から剥がしていきますが、初めてバラす時は固いので、なるべく爪のそばまで内張はがしや指を突っ込んで、バキバキ外していきます。

Img_1922

Img_1921

これを見て大体の場所を覚えておくと良いでしょう。

 

次はサイド部分。

3ヵ所で固定されてます。

Img_1926

上から順に外していきました。

 

次はメインの部分。

矢印の真ん中を浮かせて外すタイプのクリップを3ヵ所外す。

Img_1927

グリップ部分のパーツを外す。

Img_1928_20231112104901

内張はがしを突っ込んでる上下に爪があるので、押し込みながら手前に引くと外しやすい。

写真のカーボン剥がしヘラはカインズで買った物ですが、キャン★ドゥの物でも全然使えます。

ヘタな内張はがしを買うよりも固さが丁度良くておススメです。

 

勢いあまって破壊しました(;^_^A

Img_1930

Img_1931

最近はカー用品店にこの手のクリップが売ってるので助かります。

ディーラーでも仲が良ければくれます(^^♪

 

全部剥がれたら矢印部分のコネクターを反時計回りに回して外します。

Img_1932

外れた状態ですが電球分かりますかね???

Img_1934

安物はすぐに切れたりチラついたりするので、信頼のPIAA製をチョイス。

Img_1935

元に戻す前にLEDの極性確認の為テスト点燈。

電球の向きが逆だと点きません。

Img_1936

やっぱり白が良い!!

Img_1937

今となっては白熱球のうす暗い色は古く見えてしまいます。

 

| | コメント (0)

2023年11月11日 (土)

リーフ磨き&バイザー取り付け

 

納車から1週間、今週末はリーフの磨きに専念します。

洗車後昔ながらの粘土で鉄粉取り。

Img_1890

拭き上げ後、小傷の確認。

Img_1893

Img_1898_20231112084001

これ、洗車機か水洗いせずにフクピカとかで擦ったんだろうなぁ~( ノД`)シクシク…

 

仕上げ用コンパウンドで一皮むきます。

Img_1894

ボディーを研磨したら薄っすら赤が・・・

Img_1895

クリアーを塗ってあるはずなんだけど、あんまり擦れないなぁ。

なので控えめに控えめに・・・

 

一通り磨いた後、予めネットで買っておいた格安バイザーを貼り付け。

Img_e1897

BRIGHTZ リーフ ZE1 サイドドアバイザー

Img_1898

多少捻れがあるけど、貼り付けちゃえば問題なし。

社外品でも全然良いね!

Img_1900

フィッティングも色も問題なし。

 

ほぼ1日かけてボンネットの中や各ドア開口部も全てWAXがけ。

Img_1905

完成後自己満足の記念撮影です。

Img_1911

Img_1913

ここで気付いたんですけど、ナンバー灯やウインカーがLEDじゃないのね。

思い起こせば2020年頃ってまだ白熱球が多かったんだ。

次はナンバー灯を変えよう。

 

| | コメント (0)

2023年11月 4日 (土)

電気代0円を目指して リーフ購入

 

4年振りのモーターじゃなかったモビリティーショーのタダ券をゲットし行ってきました。

今回の最大の目的はニチコンブース。

来春に出るV2Hの新型の話を現場の営業に詳しい話を聞こうと思ってましたが

ネットの事前情報以上の話が聞けなかった・・・

しかし実物を見て大きさ等を確認できたのは良かったです。

 

そして今回のタイトル「リーフ購入」のいきさつから。

先日義理姉が「車を買おうかなぁ?」と言ってきたので

「ウチのデミオ乗る?」

ってもう8年目の買取価格も無いであろうセカンドカーを安く譲ってあげようと思い買取店に査定してもらった所、意外にも40万と言う高値が付き、その話を義理姉にすると

「チョット高いからいらないわぁ~」

 

そこで予想外の高値が付いたウィリー夫婦は調子に乗り、前々から蓄電池代わりに買おうと思っていた中古リーフを見に行きました。

狙いはリーフe+(62kw)

最初に行ったのは日産中古車店。

営業マンにこれこれこういう理由でリーフe+を探していると言う旨を伝えた所

「今日たまたまアリアを買ったお客さんの下取りで入ってきた2020年e+のG(最高グレード)がありますが見ますか?」

と言うので状態を見させてもらいました。

 

第一印象は

「きったねぇ・・・前のオーナー全然手入れしてないな・・・」←心の声

しかも犬を飼っていたので内装が犬の毛と鼻のアブラらしきシミだらけ。

更に修復歴あり(内容は追突されてフレーム修正が入っている)との説明。

なので相場を50万円程下回っている。

(この時点では値付けがされておらず260万程になるであろうとの話)

 

高年式で最高級グレード、本革全席シートヒーター、ETC2.0、前後ドラレコ

と幸いな事にエアコンをつけても獣臭は無い。

試乗をしてもシゲシゲと直してあるであろう所を眺めても、板金屋の腕が良いらしく全く分からない。

その日は考えると言って帰宅。

 

1週間毎日カミさんとカーセンサーの地域を関東全域まで広げ捜索。

その中から条件(全席シートヒーター)に合う4台を翌週埼玉三郷周辺の中古車屋巡りをし現車確認。

 

以下の4台は全て2019年式のe+ですべて現状渡し。

①ガンメタG 外装傷だらけ4万km走行の214万。

(車検切れで自腹で車検を取り、気になる所は修理しなくてはいけない)

②赤の奇麗だけどX(ワンランク下)の234万。

(車検が年末に控えている)

③程度がそこそこの赤Gで修復歴ありの240万。

(リアハッチに歪みがある為閉まり悪し)

④パールホワイトGの走行7万km、217万

(過走行、傷だらけ)

 

それぞれ一長一短あって「ちょっと検討させて」と店を出た所で日産の営業からTEL。

「内外装奇麗にしたので見に来てください」

との事。

 

翌日デミオを買い取りに出すついでに見に行ってみると、元々致命的な傷は治してあるので営業が掃除した割にはキレイになっていてなかなかの好感触。

「これで1つの目安の250万にしてくれたら決めるんだけどなぁ~」

と言い残し帰宅。

 

1週間悩みに悩んで更に翌週。

この時点でウィリー夫婦の考えは家から1番近い日産の赤一択になっている。

この日も日産へ行くと、ウィリーの本気具合を察したのか

「どのくらい引けば納得してもらえますか?」

と最終決断の申し出が!!

 

ウィリー「やっぱし予算の250万ですね。」

営業「店長と相談してきます。」

 

しばらくして戻ってくると、条件付きながら希望額にしてもらえました~♫

条件として任意保険はお勧めのS社に加入

1年だけJ社のロードサービス加入

日産カードに入会。

でコミコミ250万。

 

多分下取り車を即売りするので利益は出ているはずなので、お互いに落としどころではないでしょうか。

そして本日納車と相成りまして、気になる所を徹底的に磨く磨く。

写真では奇麗に見えますが、まだまだ洗車変態の本領はこれからです。

Img_1875 Img_1873

Img_1872

いつも磨く前の写真を撮り忘れちゃうんですよね。

 

これで来春に新型V2Hを補助金目当てで購入すれば電気代0円生活に限りなく近づくはず。

FITの期限が2029年なので、まだ余裕があると思ってましたが、この所の電気代高騰は

補助金が出ている現在は良いですが、来年春以降がどうなるか分からないので早めに動き始めた次第です。

 

ここ4年の統計を参考にリーフとV2Hの購入資金をペイできるのは13年後です。

ペイに出来る期間は何かが壊れて修理代がかかれば延びるし、電気料金が異常な高値になれば早まる。

この先行投資が正解かどうかは分かりませんが、デミオに乗ってたら何も生み出さないし、リーフなら蓄電池にもなるし出かけられるし、なによりも運用していく楽しさが勝りましたね。

因みに家庭用蓄電池だと16.6kwの物で450万円もします。

 

【追記】

リーフに入れ込み過ぎてアウトランダーが嫉妬したのか、カーナビが壊れて三菱へ。

久しぶりに担当Mさんに会って雑談してたら、モビリティーショーで手に入れられなかった

デリ丸を持ってきてくれました。

Img_1888

親はデリカミニを買わなきゃ貰えないので子供だけです。

 

| | コメント (2)

« 2023年10月 | トップページ | 2023年12月 »