« タキゲン ステンレスCCIDホルダー | トップページ | ガレージ内、車止め施工 »

2019年9月23日 (月)

物置完成でっす!!

 

予め言っておきますが、ほとんど1人でやったので余裕が無く写真が少ないです(;´Д`)

 

買っておいたブロックを25個置いて、物置のベースを乗っけたところ。

Img_3390

この時点で水平器を使って水平を出しておかないと、物置がゆがんでシャッターや扉が開かなくなるとの事なので慎重にやりました。

高さの調整には事前にホームセンターで買っておいた厚さ5mmのゴムシートを10cm角に切って使いました。

 

今回気付いたんですが、ホームセンターの切り売り物って必ずロールの最後に端切れが出るので、店員さんに端切れの有無を確認すると、かなりお得に購入できます。

たまたま5mm厚の1m幅を50cm欲しくて聞いてみたら、48cmの端切れがあったので、2cm足りないけどそれで良いやって言ったら、20cm分の値段で売ってくれました。

一応聞いてみると良いと思います。

 

 

時間は6時間経ち、あっさり完成(笑)

Img_3393

あっさりと言うのは大袈裟で、滅茶滅茶苦労しました。

とは言え設計図さえあれば素人でも何とかなるもんですね。

 

途中に何故かボルトが足りなくなったりして買いに行ってなければ5時間でできたかな?

次に組み立てる時3時間もあれば出来るはずです。

1回作ればコツがつかめます。

ただこの物置はシャッタータイプなので、シャッターボックスを持ち上げる時は大人2人でやらなきゃ無理でした。

 

因みにこの大きさの物置の組み立てを業者に頼むと6万円ほどかかります。

 

 

で、更に床にはクッションフロア(以下CF)を敷いてみました。

両面テープで貼り付けです。

Img_3398

さすがに端切れはありませんでした(笑)

 

端っこの床板を止める部品を外し、CFを敷き詰めていきます。

Img_3400

物置かCFなのか直角が出てないので、何処か一辺を決めると必ずズレるので現場調整です。

Img_3399

カッターで溝に合わせてスパっと切ります。

見える部分は定規を使って切り口を真っ直ぐにした方が仕上がりが美しいです。

Img_3401

施工が楽なのでCFはお勧めです。

ヨド物置の2529サイズで両面テープ込み約8,000円でした。

Img_3403

 

|

« タキゲン ステンレスCCIDホルダー | トップページ | ガレージ内、車止め施工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タキゲン ステンレスCCIDホルダー | トップページ | ガレージ内、車止め施工 »