« 新居に鉄棒(懸垂バー)を付けようと画策中。 | トップページ | ウィリー家を買う!! 18 着工から9週目 基礎工事完了~給排水管工事 »

2019年5月 6日 (月)

デイトナ赤パッドに交換

 

2月から出向で往復45kmほど毎日通勤してて、油断してたんですけど、気が付いたらブレーキパッドの残量がやばい事になってました。

たまたまラフロでGWセール中だったので、1番安いデイトナ赤パッドを買ってきました。

Img_2402

表示価格から更に10%オフ♪

 

帰宅するなり作業開始。

※ブレーキ系は事故に直結するので、作業する場合は自己責任でお願いいたします。

 

先ずはいきなりキャリパーを外さず、パッドピンを緩めます。

Img_2401

写真は外しちゃってますけど、緩めるだけの方が良いですよ。

 

次にキャリパーを外し、先程緩めたパッドピン2本を外し、パッドを外します。

Img_2404

あと2mmありますが、均等に減らないのでこの辺で交換しておいた方がディスクの為には良いと思われます。

 

汚い手でごめんなさいm(_ _)m

新品と比べてみました。

Img_2405

 

飛び出しているピストンを押し戻します。

この程度なら親指で戻りますが、本当は専用工具を使います。

Img_2406

パッド裏のピストンにあたる部分にに鳴き止めグリスを塗り、セットしたらパッドピン2本を入れ締め込みます

Img_2407

ウィリーはココでパッドの隙間にマイナスドライバーを突っ込んでピストンを戻してます(笑)

※くれぐれも良い子はマネしないように

 

パッドの戻りが悪いなぁ・・・と思ったら、ブレーキオイルが押し戻されて満タンになってました。

Img_2409

満タンになってると、ブレーキを引きずって、常にブレーキがかかってる状態になるので、キャリパーのドレンボルト(写真の黄色矢印)から少し抜きました。

Img_2400_1

抜く場合は、こちらを参照ブレーキオイルの交換

Img_2411

調子に乗ってちょっと抜きすぎた(笑)

 

これで完成。

さりげなく主張してます。

Img_2408

念の為試乗。

 

効き味はレバーを握った分だけ効くって感じ。

交換直後のアタリが出てない状態でもジャックナイフに持っていけます。

しかし今までの純正パッドの方軽く握っただけでカツっと効きますね。

 

ウィリーは握り始めからカツっ!よりも赤パッドのじんわりの方が好きなので長年愛用してます。

 

|

« 新居に鉄棒(懸垂バー)を付けようと画策中。 | トップページ | ウィリー家を買う!! 18 着工から9週目 基礎工事完了~給排水管工事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新居に鉄棒(懸垂バー)を付けようと画策中。 | トップページ | ウィリー家を買う!! 18 着工から9週目 基礎工事完了~給排水管工事 »