« あけましておめでとうございます‼️ | トップページ | ウィリー家を買う!!10 »

2019年1月 3日 (木)

ウィリー家を買う!!9


PCが未だクラッシュ中、iPhoneで頑張ってます(^^)

 

今回の話には聞きなれない言葉が目白押しですが、それぞれのワードは説明するサイトに飛ぶようにしておきますね。

 

↑どうもiPhoneからだとリンクがうまく貼れないようなのでPC復活までしばらくお待ちくださいm(_ _)m

 

復活しました~♪

 

 

 

取り敢えず12月の3週目に年末最後の打ち合わせを済ませて、インテリア&照明がある程度決まり、構造計算も済み、建築許可申請と現在の家の取り壊しと引っ越しの準備、住宅ローンの審査が同時進行中。

 

かろうじてノンビリした正月を過ごしています。

 

 

 

今ふと思い出してこの記事を書き始めたんですが、打ち合わせ途中、ZEHの申請をしようとした時期がありました。

 

三井の気密性から言うと余裕で通るであろうと思ってましたが、ちょうど国の予算が尽きるタイミングで来期の予算もわからない状況。
2018年現在、申請に通れば110万の補助金が受けられるのは美味しい。

 

ところが調べを進めていくとHEMSをつけなきゃいけないだの、ビルトインガレージだと不利だの、全てのサッシをトリプルガラスにしなきゃいけないだの、補助金よりも高額になりそうだし、申請めんどくさそうだしで辞めました。

 

特にHEMSは出先から家電製品や風呂の遠隔操作と使っているエネルギーの見える化するだけの物。
ウィリーの性格では、多分いじるのは最初だけなのでメリットが感じられないのが最大の理由。

 

ただソーラーパネルは9kw以上載せるため10年間は売電を期待できますが、それ以降は昼間発電した分を燃料電池等に蓄電し、夜に昼間蓄電した電気を使う電力自給自足生活になると思います。

 

家庭用燃料電池はまだまだ高いので、アウトランダーPHEV若しくはこれから買うであろうEV系の車から給電しようと企んで、将来V2H導入を考え、設計段階で取り付ける場所や空配管を予め確保しています。

 

 

 

V2Hは今春値段のこなれた新製品が出るようなので、10年の猶予があるのをいい事に各メーカーが出揃うのを気長に待つつもりです。
ずぅ〜〜〜〜と、東電さんが買い取ってくれると有難いですが、噂だと2020年には買い取りがなくなりそうな気配濃厚で、とっても残念です。

 

 

 

余談ですが下の写真は今までの打ち合わせで溜まった資料。
今のうちに整理しときますかね。

 

B603a74705de43ad97e4958c7655b8c0

 

ウィリー家を買う!!10に続く

 

 

|

« あけましておめでとうございます‼️ | トップページ | ウィリー家を買う!!10 »

コメント

今年もよろしくおねがいしま~~す!m(_ _)m
iPhoneでこれだけできるんですね~。すごいなぁ

ZEHっていろいろ制約があるんですね。
補助金をゲットするにも結構なコストアップになるんじゃ、なかなか申請する人も少ないのかもしれませんねぇ

V2Hも導入するんですね。
うちも導入したいと考えてますので、またいろいろ教えてくださいね~~

投稿: moku | 2019年1月10日 (木) 13時06分

mokuさん、今年もよろしくお願いします。

iPhoneでも何とか更新できますが打ち込みがしんどいです〜。
あと老眼がぁ〜〜(汗)


ZEHなんですが、意外と申請する人多いんですよ。
各ハウスメーカーも力を入れてて、標準仕様で通る所もあるんじゃないですかね。

V2Hはニチコンから今月発売される予定でしたが、少々遅れるとの情報が入ってます。
もう数年待つつもり、って言うか資金が・・・・・(苦笑)

ああ、雪山行きたい

投稿: ウィリー | 2019年1月11日 (金) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます‼️ | トップページ | ウィリー家を買う!!10 »