« リアフェンダーもカーボンラッピング | トップページ | 猿ヶ島 »

2017年4月16日 (日)

ETC移設

 

前車のKLX時代からヤマハ ワイズギアのETCケースを使っていたんですが、購入してから10年が経ち、表面がボロボロになってしまったので、またケースを買い直すか移設を考えてました。

 

初めケースを買い直し、同じ場所に付けようかと思い、タッパやルアーケースやその他プラスチックケースをあちこちで物色してみましたが、なかなかこれっ!という物がありません。

見栄えも気にしますからね。

 

そこでググってみたら付けられそうな場所を公開してくれている方がいらっしゃいました。

そのアイデアをパクッて作業をしてみました。

公開してくれた方、この場を借りてお礼申し上げますm(_ _)m

 

まず1つ目。

左サイドのバッテリー付近に固定。

ウィリーのミツバ製ETC本体は約横100mm×縦80mm×厚さ30mmなので、こんなカラーとボルトを用意し、バッテリーと共締めしてみます。

20170416_062835

20170416_065401

下側にズレ落ちそうですが、コード止めが出っ張っているので難なく固定できて

 

「ありゃりゃ、あっさり作業終了か??」

 

と思いきや、サイドカバーが閉まらんぞ(笑)

 

固定方法を結束バンドに変え、ETCの場所を微調整しながら落としどころを探しましたが、サイドカバーをかなり無理やり付ける事になり、万が一転倒の際本体が破損する恐れがあるので諦めました。

 

 

次はライトカウルの上部、メーターとの隙間です。

こちらも少々無理やりになりますが、結構収まりが良いです。

20170416_174400

キッチキチに入っているので、隙間に突っ込んで配線の処理をするだけの簡単施工。

一応直接水がかからないよう塩ビに両面テープを着けて、さりげなく処理してみました。

20170416_174441

欠点は簡単にカードの抜き差しができない事(笑)

案外違和感無く付きましたね。

20170416_175056

真横から見てもカウルの角度も不自然さは無いです。

最初からこうしておけば良かった・・・

 

これでリアフェンダー周辺がスッキリ!!

20170416_174754

P.S.

こっそりナンバープレートホルダーもハリケーン製に交換しました。

 

|

« リアフェンダーもカーボンラッピング | トップページ | 猿ヶ島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リアフェンダーもカーボンラッピング | トップページ | 猿ヶ島 »