« 丸子峠大鯛焼き | トップページ | デミオ(DJ)ピラーカーボン »

2016年9月11日 (日)

JOPC草津温泉オフ

 

久々にオフ会の記事をアップします。

今回の集合場所は草津温泉。

本当は泊まりだったんですが、日曜に予定があり強行日帰り(笑)

現地10時集合に合わせて、自宅を5時半に出発。

天気も良く快走してます。

20160910_082340

渋川伊香保を降りて一般道を走行中、前に懐かしの初代エスティマハイブリッドを発見しパチリ。

20160910_094319

この車がきっかけでオフ会に「はまった」ので、過去の社歴の中でも思い出深い車です。

 

集合場所に着いたら、既にメンバーの大半が到着してました。

20160910_105559

その中でも注目はエボランダーさんの車

20160910_105619

リアはマイチェン後のテールランプにスルガスピードのワンオフマフラー

20160910_105633

続いては餃子大好きさんの車

20160910_105613

お二方、見る度に改造箇所が増えてるんですけど~

センスも良く格好良すぎです( ̄▽ ̄)♪

 

自己紹介やじゃんけん大会をし、しばし談笑した後、ウィリー夫婦は別行動。

 

何処へ行くかというと、そりゃ見晴らしの良いところでしょう~

馬鹿と煙は何とかって言うでしょ(笑)

 

草津から志賀高原に向けて車を走らせます。

少し行った所に青葉山レストランを見つけ、ランチしに立ち寄ります。

 

そしてウィリーは濃厚味噌ラーメン

20160910_124735

カミさんはひもかわうどん。

20160910_124732

全く期待してなかったんですけど、良い意味で期待を裏切ってくれました。

凄く旨かったです(^^♪

 

食後はすぐ横にあるロープウェイで山頂を目指します。

20160910_130946

この行き当たりばったりが楽しいですね。

 

んで見て下さいよ、この峠好きにはタマラン景色!!

20160910_131535

今度はDトラで来てみたいなぁ~と本気で思いました。

 

 

山頂に着きました。

20160910_132243

そこからの展望

20160910_132415

ちょっと歩いてみたら、更に上があるじゃないの。

20160910_133142

ここまで来たら、そりゃもう行くっきゃないでしょ。

しかも歩いて(笑)

こんな看板にビビりつつね・・・

 20160910_133358

リフトを降りた所からの展望

20160910_134424

白根山の湯釜が見えました。

20160910_134436

警戒レベルが高く現在入山規制中ですが、こんな所から見えるんですね。

ん??

あれっ!?

何これ!!

20160910_134436_2

えっ!これってまさかの未確認飛行物体??

PCで写真の編集をしてたら気づいたんですけど、肉眼じゃ全く分からなかった。

 

 

あっ思いっきり脱線(汗)

話を戻しますね。

その場所から、もう一つの火口まで歩きます。

20160910_134954

20160910_135415

20160910_140521

ひたすら歩く・・・

20160910_140919

頼むから出ないでおくれよ

 

 

20分ほど歩いたでしょうか、火口に到着しました。

20160910_135838

ここから火口をぐるっと一回りする90分のコースがありましたが、カミさんがギブアップ宣言したのでUターン。

頑張ってロープウェイ乗り場まで歩き、車に戻り、こんな気分の良い道をひた走り

20160910_152547

国道日本最高標高の渋峠でお約束の写真を撮り

20150505_104947

景色の良いとこで車の写真を撮ってみたりして

20160910_152959

20160910_152838

草津まで戻り、メンバーと合流し、ホテルの部屋でまた談笑。

とても充実した楽しい一日でした。

 

当然帰りは激しい睡魔に襲われ、関越道高坂SAで仮眠のつもりが数時間爆睡し、気が付いたら深夜2時(笑)

そのくらいの時間の方が道も空いてていいっしょ(^^)

と前向きに考え、自宅到着が3時。

「今度は無理せず泊まりにしよう」

と思ったのでした。

 

最後に支部長のちょびさん、参加されたすべての皆さん、お疲れ様でした!

またの機会を楽しみにしてますヽ(´▽`)/

 

|

« 丸子峠大鯛焼き | トップページ | デミオ(DJ)ピラーカーボン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丸子峠大鯛焼き | トップページ | デミオ(DJ)ピラーカーボン »