« すき家の裏メニュー。キング責め?攻め? | トップページ | 富士、宝永山登山 »

2014年9月13日 (土)

ボンネットダンパー

 

先日倶楽部の掲示板で「旧アウトランダーのボンネットダンパーが付くよ~」との情報を得て、早速ポチってみました。

メリットは新型よりも5000円程安い事。

紹介して頂いたショップ←クリック

この場を借りて情報をくれた○○さん、ありがとうございました。

 

では、作業を開始します。

PHEVの場合ボックスレンチのソケット、10mm、12mm、13mm。

あとはマイナスの精密ドライバーがあれば大丈夫。

 

先ずはダンパーを付けるブラケットを付けます。

ココの12mmナットを外し

001

そこにブラケットを装着。

003

下側は付属されてるボルトナットでココに装着。

005

ダンパーのジョイント部分に付いてるピンを外します。

002

ピンは無くし易いので注意です。

 

ダンパーをブラケットにはめて完了。

と、書くと簡単ですが、この時に両手&頭まで使わないとはめる事が出来ないので、帽子などを被っておくと良いかもしれません。

015

先程抜いたピンをはめるのもお忘れなく(^^)

 

次に反対側。

もう元々付いてる突っ張り棒は必要ないので外します。

007

このように精密ドライバーで隙間を作って外します。

形状はこんな感じ。

009

 

助手席側はこの部分を外し。

010

避けておいて

011

上下のブラケットを装着。

012

013

あとは運転席側と同じくダンパーをはめてピンを付ければ終了。

016

014

エンジンルーム内に落とすと面倒ですよ~。

 

開け閉めが楽になりました~♪

019

 

|

« すき家の裏メニュー。キング責め?攻め? | トップページ | 富士、宝永山登山 »

コメント

あ!直ってる (^_^;)


詳しい解説ありがとうございます!
参考になります

投稿: 湘南スキーヤー | 2014年9月14日 (日) 00時27分

こちらではバレてないんだからシ〜〜ですよぉ〜〜(笑)
にゃんこさんに指摘を受けてから、さり気なく直し、写真を撮り直しました(汗)

投稿: ウィリー | 2014年9月14日 (日) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すき家の裏メニュー。キング責め?攻め? | トップページ | 富士、宝永山登山 »