« 45年ぶりの大雪 | トップページ | 過酷な日帰りスキー »

2014年2月11日 (火)

フォグランプのバルブ交換(IPFディープイエローバルブ H11)

 

週末のスキーに備えて、フォグのバルブをイエローのハイワッテージバルブに換えました。

001

交換は超簡単。

内張り剥がしとプラスドライバーで出来ちゃいます。

 

ウィリーのは純正エアロとか付いてないので、先ずはこのカバーを内張り剥がしを隙間にっ混んで浮き上がらせ、後は手で引っ張れば取れます。

002

003

次に上の写真に写ってるタッピングビス3本を外します。

下写真の赤矢印のネジは光軸調整用なので触らないでおきましょう。

010

取れました

004

そうしたらカプラーを抜き、バルブのソケットを時計と反対回りに90度ほど捻るとバルブが取れます。

005

イエローバルブに挿し換えました。

 

逆の手順で元に戻し、車体に固定する前に点灯確認

007

OK!!

 

固定する時、車体側に凸があるので、そこを中心に位置決めしてビス留め

008

完成!

006

これで天候が荒れても、白いバルブよりは見やすくなると思います。

因みにネット通販で2600円でした。

|

« 45年ぶりの大雪 | トップページ | 過酷な日帰りスキー »

コメント

今晩は。雪道でのイエロ-バルブは、絶大な威力を発揮しますよね。ととろは、ヘッドライトのバルブを、PIAA製のゴ-ルドバルブに変更し、使用しています。特に夜の吹雪の運転では、安心度が違いますものね。私は吹雪の中ホワイトバルブを点灯し運転すると、催眠術にかかった様な感じになり危険です。フロントガラスに向かってくる雪を、一つひとつ目で追ってしまう様です。 ( ̄▽ ̄)関東は、今週末再び大雪との事。雪道での怪我に、くれぐれもご注意ください。

投稿: ととろ | 2014年2月13日 (木) 23時20分

ととろさん、お久し振りです。
吹雪の中での運転中、催眠術にかかる感じ、よくわかります。
「ふわ~~~」ってなりますね。
あと霧の中でもです。

先週猪苗代方面へスキーに行くはずだったのがダメになって、今度の日曜に延期したんですが、今週末も雪の予報。
余り積もらないでほしいです。

こういう時に雪国の方たちは大変だな~、と思います。
運転気を付けて行ってきます(^^)

投稿: ウィリー | 2014年2月14日 (金) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 45年ぶりの大雪 | トップページ | 過酷な日帰りスキー »