« アウトランダーPHEV購入記7 | トップページ | アウトランダーPHEV用 激安フロアマット »

2013年12月 1日 (日)

MICHELIN LATITUDE X-ICE XI2

 

本当は車に装着してからアップしようと思ってたんですが、現在かなりの安い価格で買えたので、情報は早い方が良いかと思い報告させて頂きます。

サイズは235/55-18で1本当たり18000円

(PHEV純正サイズは225/55-18なので、一回り大きい)

4本の合計が72000円+消費税+送料で74400円

しかも今現在(2013年12月1日)在庫あり。

※価格は変動する事があるのでご注意を

003

製造は2013年の9週目だから2月の終わり頃の物です。

買おうと思っていた方は↓ココへ

http://www.styjapan.jp/snow/?page_id=49

因みにココのショップとは一切無関係です。

 

このタイヤを選んだ理由なんですが、横浜に住んでる者としては、舗装路が9割9分で雪道&凍結路が残り、いや、もっと割合としては舗装路を走る事が多いかもしれません。

そこを考えると耐久性重視にならざるを得ません。

 

前車のエスハイでも XI2(エックスアイスツー)を履いていて、スキーに行った際の雪道、凍結路、ウェット路面のグリップ。

ドライの高速道路や首都高の様々なコーナーなどで剛性感なども不安を感じる事が無く、しかも転がりが良いので、サマータイヤ並みの燃費も期待できる。と良い事ずくめ。

エスハイの時なんか、冬以外はブリジストン(以下BS)のレグノGRVよりも低燃費でした。

(前々車のエスハイはブリザックでした)

 

凍結路なんかは「BSのブリザックの方が良い」何て意見を耳にしますが、限界は低い高いがあるにせよどちらにもありますから、接地感を探りながら運転すれば良いだけだと個人的には思っています。

所詮スパイクタイヤには敵わないですもん。

 

あと、どのスタッドレスにも言える事なんですけど、シャーベット状の路面だけは気を付けましょう。

曲がりたい方向へ行かず、真っ直ぐ進みます(苦笑)

 

【2013’12/23追記】

装着しました。

235/55-18にした事により、特にフロントなんですが、より外に出る為格好良くなりました(^^)

019

フロント

024

上から

022

リア

023

リアは少々余裕ありです

021

 

|

« アウトランダーPHEV購入記7 | トップページ | アウトランダーPHEV用 激安フロアマット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アウトランダーPHEV購入記7 | トップページ | アウトランダーPHEV用 激安フロアマット »