« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月27日 (日)

UFOギブリヘッドライトの取り付け 最終形態

 

前回メーターを取り付けた際、ギブリヘッドライトを留めてるゴムバンドの劣化がど~しても気になって、以前からチョコチョコ用意してた部品も揃ったので、今回はしっかりと固定したいと思います。

先ず用意するのは、巨大ホームセンターなどで手に入る内径60mmのステンレスバンド。

021

ずいぶん前に買ったのでうろ覚えなんですけど、確か水道管のコーナーにあったはず。

そのバンドに厚さ5mmの固めのスポンジを貼り付けてあります。

こんな状態でゴム板のコーナーで売ってます。

022

ココまでの部品が上側を固定する物。

そして下側はステンレスステー(長さは200mm以上あればOK)

023

それを↓写真のように左右の固定用の穴を残し、中心となる穴から両側約70mmの所で直角に曲げ、余った部分はカットします。

025

表はギブリの開口部から丸見えになるので、黒のカッティングシートでラッピング。

ステーの穴が不規則なのは、他で使ってた物の使いまわしだからです(^^ゞ

026

そしてステンレスステーのカットして余った部分をこの様に車体に固定します。

027

次にいよいよギブリを固定するのですが、フロントフォークとギブリの隙間が極端に狭くなるので、予めステンレスステーの裏側にナットを接着剤等でくっつけておいた方が作業がしやすくなると思います。

028

これで上手くボルトが締められない場合は、横の隙間から長いラジオペンチの様な物でナットを押さえて締めつける事になります。

 

上側のバンドはフロントフォークに巻きつけるようにするんですが、ブレーキホース側の隙間が狭いので、配線固定用のステーを軽く曲げてスペースを確保しましょう。

後はバンドとギブリを合体させるだけです。

029

この状態で光軸が合わないようだと困るので、いつでもどこでも外せるように、ステンレスのちょうネジで固定しておきました。

下側は完全固定です。

030

034

後ろから見るとこんな感じ。

031

033

これで出先でのバンド切れの心配が無くなりました(^^)v

 

純正メーターの場合の取り付け方法はこちら

 

| | コメント (2)

亀甲橋から見える南アルプス

 

ここは新横浜にある日産スタジアム近くの亀甲橋と言う所なんですが

010

017

 

ここからナントッ!!

 

012

南アルプスが見えるのでございますっ!!

 

西高東低の冬型の気圧配置で湿度が低い時にしか見えないので、週末2日間続けて早朝に出向いてみて、今朝ようやく写真に収める事が出来ました。

何故こんなに頑張ったかって言うと、誰も信じてくれないからなんです。

今後は信じてくれなかったら、これを見せつけてやろうと思ってます。

( ̄ー ̄)ニヤリ

 

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

ACEWELL多機能デジタルメーター MD052-353 の取り付け

 

2019年8月26日追記

※これまで武川製とACEWELL製のデジタルメーターでは2種類を10年使用して不具合が出たことはありませんが

 タケさんからデイトナ製のキーON電源を12Vからコンバーターを噛ませ5Vに落とさないと壊れるとの報告を頂きました。

 くれぐれも作業は自己責任でお願いいたします。

 

先日届いたメーターの取り付けです。

 

先ずはライトカウルを外します。

 

001

 

うわっ!ごちゃごちゃだ・・・

 

ちょっぴり挫けそうになりましたが、気を取り直して作業作業。

 

 

 

メーターの位置決めをして配線のお片づけ。

 

002

 

だいぶスッキリしましたが、最後に延長ステー無しでギブリ(ライトカウル)を付ける為、更に配線の取り回しを煮詰めなくては・・・

 

 

 

【配線】 メーター配線図(配線図の上から順番に書きます)

 

          MD052-353側     車体側

 

左ウインカー      オレンジ   ⇔    緑

 

右ウインカー        青    ⇔    灰

 

ハイビーム        黄緑    ⇔    黒/赤

 

ニュートラル        紫    ⇔    黄緑

 

クロックパワー(主電源)  茶    ⇔    黒/白

 

スイッチキー(キーON電源)赤    ⇔    茶

 

 

 

車体側メーターセンサーは3本ありますが、MD052-353側は2本しかありません。

 

が、サービスマニュアルとにらめっこし試行錯誤の末、純正メーターセンサーが使えることが判明。

 

 

 

手順は、この様なアナログセンサーの線を切り

 

006

 

皮をむき

 

007

 

下記のように結線すればOK。

 

MD052-353側   車体側スピードセンサー

 

   赤     ⇔    白

 

   白     ⇔    黒

 

余った車体側スピードセンサーの赤い線は上記のスイッチキー(キーON電源)である茶の線に繋げば完了です。

 

008_2

 

後は水温センサーのネジ山にシールテープを巻き、ねじ込み・・・

 

005

 

プラグコードに黄色線を3周(個体差があるかもしれません)ほど巻きつけて固定すれば結線完了。

 

018

 

メーターを見たら、既に時計が表示されてました。

 

011

 

 

 

そしてドキドキのキーONでっす!!

 

 

 

017

 

この喜びを何て表現したら良いか! ←やや大袈裟

 

(実際の照明はこんなに明るくないですよ~)

 

 

 

エンジンを始動し、取りあえずニュートラルランプ、左右ウインカー、ハイビーム、水温そしてフロントホイールを浮かせて回しメーターが動くかチェック。

 

全てOKならいよいよ設定です。

 

 

 

【設定の手順】

 

最初にセットアップモードにするんですが、文章で書くよりメーカーで公開している取説を見て頂いた方が早いですね。

 

MD052-353 取扱説明書 

 

補足ですが、点火時期の設定は1r1P

 

あとスピードメーターの設定に必要なフロントタイヤの外周ですが、21インチのウィリー号はc2180mmで、ホイール一回転のパルス数はP-008です。

 

(タイヤの外周はメーカーによって変わりますので参考値です)

 

 

 

最後に配線に直接水が掛かってはよろしくないので、ゴムシートでカバー。

 

009

 

これで個人的に気になっていたライトカウルとフロントフォークの隙間を狭くする事に成功しました。

 

016

 

やっぱしこの部分は狭いに限りますな(^^)

 

んで今度は今にも切れそうなライトカウルを留めてるゴムバンドを何とかしたいと思ってる、ほとんど病気の終わり無き欲望おやぢでした(^^ゞ

 

(ギブリの取り付け方法を変更しました)

 

 

 

ACEWELL多機能デジタルメーター MD052-353

 

 

 

【1/16 追記】

 

通勤で数日乗ってみた感想ですが、なかなかの優れものです。

 

以前付けていた武川DNメーターは液晶画面にスピード、トリップ、水温or時計が同時に表示出来て、それはそれで重宝してたんですが、いかんせんこのメーター(MD052-353 )は直径が5cm程しかないので3段表示は諦めていました。

 

ところがココに簡易的に水温が表示されてるではないですか!

 

(買うまで気付かない、間抜けな私)

 

017

 

走行距離でガソリンの残量を予測してるので、いつもはこの状態です。

 

ちなみに1目盛り目が25℃、2目盛り目が40℃、3目盛り目が55℃のようで、その先は冬場なので確認できませんでした。

 

他にもこんな所が気に入りました。

 

トリップは10m刻み。←100mでもOKだけどね

 

時計は秒まで表示。←分でもOKだけどね

 

オドメーターは現在の実走行距離を1回のみ設定できる。

 

(設定できるが一発勝負!緊張しました(^^))

 

多分意図的にハイビームのLEDを眩しくしてあるみたい。

 

 

 

で、ちょっぴり使い辛いなぁ~と思ったのが、多機能が故に上の写真の下段表示のトリップメーターから時計を表示させて時間を見て、またトリップに戻すのに10回位スイッチを連打しなきゃいけない所かな。

 

しかし良く目にする所を変えると新鮮味があって、また乗るのが楽しみになりました♪

 

 

 

 

 

【2014’11月2日追記】

 

保護シートが段々劣化してきて視認性が悪くなってきたので、透明なシートで貼り替えました。

 

ビフォー

 

20141027_202811

 

アフター

 

20141102_094511

 

しわや空気が入っちゃってるけど気にしない気にしない(;´▽`A``

 

 

| | コメント (12)

2013年1月 9日 (水)

ACEWELL多機能デジタルメーター MD052-353

 

正月休み中に思わず「ポチッ」っとしてしまいました。

052top

エースウェルの新製品で、小型ながらウィリーの必要としてる機能

 

① スピードメーター

② タコメーター

③ オド&トリップメーター

④ 水温計

⑤ 時計

⑥ ウインカー表示

⑦ ニュートラルランプ

⑧ ハイビーム表示

 

と、全てを満たしていて17640円(税込)!!

ネットで探しまくってたら20%OFFのトコを発見し即決。

んで本日到着。

039

既に武川のデジタルメーターを付けてるのに何故?と思ってる方もいらっしゃるでしょうが、ど~してもココが離れ過ぎてるのが気に入らなかったんですぅ~。

012_2

それで取り付けは今週末になるとは思うのですが、作業が順調に進む事を祈ります。

(武川DNメーターの時はだいぶ苦労してるので)

はたしてウィリーが頭に描いている理想のスタイルになるのか??

結果は後日・・・

 

ACEWELL多機能デジタルメーター MD052-353 の取り付け

 

| | コメント (2)

2013年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございま~す!!

0212

本年も宜しくお願い致します。                撮影 江の島大橋

 

今年の目標は、後任を育てていかに楽をするかです(^皿^)ゞ

 

| | コメント (2)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »