« フロントマスターシリンダーのピストン交換 | トップページ | 岐阜ツーリング&プチオフ会 1 »

2012年10月21日 (日)

ラフ&ロード コンパクト ハンドウォーマーEX

 

キンモクセイも満開になり、バイクに乗るにも最高の季節になりましたね。

013

若干ブタクサのアレルギー症状が出てるのが残念ですけど(^^ゞ

 

そんで本題ですが、本日ラフ&ロード川崎店でアウトレット市が開催されると言うので、ちょっと覗いてきました。

さすが常連の皆さんはご存じのようで、ウィリーが行った時には手にごっそりセール品を持った方々でレジは長蛇の列。

それを横目に残り物を物色してた所、タイトルの品に目が留まりました。

015

お値段は1500円。

しかもポイントがあった為支払はゼロ。

凄い得した気分ですが、前回買ったハンドルカバーはデカくてダサくて(気に入って使っている方、スミマセン)耐えられなくなって外した経緯があるので、今回はどうなるか?

 

帰宅して早々取り着けてみました。

前回(上記リンク)のハンドルカバーは、ZETAハンドガードの上から着ける巨大な物でしたが、今回のは市販品では最小クラスで、製品の穴

018

をグリップに通し、指先に付いてる筒状の穴にレバーを通し

017

この様にベルクロバンドで留めれば装着完了。

022

ただウィリーのKLXにはZETAハンドガードが着いているので、それの脱着もあります。

 

ものの5分で着けられますが、バーエンドに穴が無いのに気付き

021

適当な位置にハサミで丸くカット。

023

そして完全装着状態。

024

あっ、間抜けな格好の自分の姿が・・・

025

小さくて目立たないので、今の所なかなかの好印象。

グリップはグリップヒーターが着いていて暖かいのですが、意外とレバーが冷たくなって指先だけはかじかみます。

しかしこれは直接レバーに触る事が無いので相当な快適さが期待できますね。

実際真冬に使った後にインプレを書かせて頂きます。

 

【2012’12/8 追記】

現在薄っぺらいネオプレーンのグローブをして通勤してるんですが、コンパクトハンドウォーマーとグリップヒーターの組み合わせ最高です!!

想像通りレバーに触れている指先の冷たさも軽減されているし、ハンドウォーマー自体の容量が小さい為か、こたつに手を突っ込んでるようなので、素手で乗りたいくらいです(^^)

雨がしみちゃうのだけは残念ですけどね。

 

|

« フロントマスターシリンダーのピストン交換 | トップページ | 岐阜ツーリング&プチオフ会 1 »

コメント

こんばんは。お久しぶりです。こちらは、既に冬支度の準備に入っています。今年こそ!!と、気合を入れブ-ツやヘルメットを購入(ヤフオク)しましたが、走行距離1000Kmで、終えようとしています。仕事や家庭の事情で、思った様に活動できませんでしたので残念です。来月に入ったら、KLXは眠準備に入りますので、来春までの間雑誌や、ネット等で、皆さんの記事を、指くわえて読んでます。 雪の降らない所にお住まいで、羨ましいです。


投稿: ととろ | 2012年10月21日 (日) 17時49分

ととろさん、お久しぶりです!

なかなかバイクに乗る良いシーズンが短くて辛い所ですね。
こちらも週末に別な予定が入ったり、疲れてて体が言う事聞かなかったりで更新が滞り気味ですが、ようやく暑い時期が終わって体力が回復して来たので、これから精力的に出掛けたいと思ってます(^^)

投稿: ウィリー | 2012年10月21日 (日) 19時17分

ブレーキレバーは全部で2組用意しています。

1組は夏用何も着けない

あとの1組は冬用、お店に行くとレバーにスポンジを取り付け・・・・取り付けるときビショビショに洗剤で濡らしてレバーに滑り込ませる。

入ったら水ですすぐ、その後は自然乾燥。

レバーの冷たさから完全開放。

快適そのもの・・・・

夏冬兼用にすると夏丸見えでダサダサなので、2組用意しています

1台のバイクを長く
乗る方はお勧めなやり方です。

間違いなく元を取れないけど快適さにはお金を惜しまない俺流のやり方です。

では

投稿: いなじゅん | 2012年10月22日 (月) 19時37分

レバーに着けるスポンジの存在は知ってたんだけど、太くなるのが嫌で避けてたんよ。
いつだかネオプレーンの冬用グローブを買って使ったんだけど、あのブヨブヨ感が似てる感じがしてどうも・・・(^_^;)

投稿: ウィリー | 2012年10月22日 (月) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フロントマスターシリンダーのピストン交換 | トップページ | 岐阜ツーリング&プチオフ会 1 »