« KLX250Rダクト入荷 | トップページ | しばらくぶりの更新です »

2011年7月21日 (木)

KLX250Rダクト取り付け

取り付けは週末と言いながら、今朝思いのほか涼しかったので

勢いで取り付けました。

004

並べてみると吸い口の大きさの違いがわかりますね。

ダクト自体に柔軟性があるので、ぐいぐい押込んで、最後はマイナスドライバーでグリグリすれば簡単に交換可能。

 

さすがにこれだけ穴が大きくなると吸気音も大きくなります。

が、低音なので、サイレンサーの音と相まって、なかなか良い音を奏でてくれます。

アクセル全開でレッドゾーンまで引っ張ってみましたが、ストレスなく回ってくれました。

セッティングもMJ♯125 PJ♯38でバッチシな様子。

 

音が太くなったせいか、トルクも太くなったような気がしないでもない・・・

(^^ゞ

 

|

« KLX250Rダクト入荷 | トップページ | しばらくぶりの更新です »

コメント

こんにちは!

私もダクトを250R用に換えてみました。
でも変ったような? そうでないような? 感じです。
吸排気系はバランスが難しいですね。
バクダンキットは確かに中高速の伸びが体感できました。

投稿: chiharu | 2011年7月28日 (木) 12時52分

chiharuさん、こんばんは~。

キャブがCVKだからでしょうか、セッティングを色々試してますが「これだっ!」って所が無いんですよ。

まれに「今日は何だか調子が良いなぁ」みたいな感じです(^^ゞ

次はFCR?TMR?
多分換えない(買えない)ですけどね・・・

投稿: ウィリー | 2011年7月28日 (木) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KLX250Rダクト入荷 | トップページ | しばらくぶりの更新です »