« RSタイチ ドライマスターX コンパクトレインスーツ | トップページ | スポーク磨き パート2 »

2009年7月 4日 (土)

アルミホイールの補修

今日は思いのほか天気が良く、丸1日暇があったのでカミさんが縁石にHITさせて作ったアルミホイールのガリ傷の補修をしました。

パテを盛ってから写真を撮るのを忘れた事に気付いたんですが、パテを乾かして仕上げた写真を載せておきます。

パテはホルツ薄付けパテ(ダークグレー)がプロドライブのブリティッシュブラックと同じ様な色なのでお勧め。

何箇所もあって大変でした(´Д⊂グスン

Img_0956

この1本だけで3箇所・・・ 

Img_0955

Img_0960

全部で5箇所。

まあ良くやるもんです。 

ポリッシュ仕上げやメッキのものと違って、塗装してあるホイールは何とか自分で目立たなくする事は出来ます。

後は色を塗って終了。

これまたカミさんが乗っていってしまったので写真なし。 

 

あっ! 書き忘れてた!!

この傷は全部前に履いていたB500の時に付けたもので、GRVに換えてからはのは1つもありません。

やっぱしリムガードが深いタイヤは安心ですわ(^^)♪

 

|

« RSタイチ ドライマスターX コンパクトレインスーツ | トップページ | スポーク磨き パート2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルミホイールの補修:

« RSタイチ ドライマスターX コンパクトレインスーツ | トップページ | スポーク磨き パート2 »