« 0泊3日、ケチケチ旅行 最終日 | トップページ | ラリーグリップ&テフロンスロットルチューブ »

2009年5月23日 (土)

西部林道・黒沢林道・一ノ渡戸四ツ屋林道

今回は入梅前のツーリングには良い新緑の時期と言う事もあり、福島まで遠征してきました。

AM5:00

Img_0496

かなり明るいし寒くないので起きるのが楽ですねぇ~。

 

 

AM7:00 上河内SA

Img_0501

東北遠征といえばこの方、mokuさん到着。

 

合流した所で朝飯。

かる~くきのこ山菜そば行っちゃいました。

Img_0502

そばは多分手打ち?で美味。 

 

最近の速飯(SA・PAのご飯の事)は結構美味しい物が多いので、これもまた楽しみの1つになりました。

 

そして白河まで行き

Img_0503

ちなみに軽車両、浦和~白河1250円。 安い!

Img_0509

西部(正確に言うと鎌房)林道入り口の雪割り橋を目指します。

 

 

山の方の天気が怪しいです。

Img_0522

AM9:36

Img_0526_2

お馴染み?の鎌房・甲子林道と西部林道の分岐に来ました。

 

ある意味、天国と地獄の分かれ目です。←大袈裟

鎌房・甲子林道側はロープが張ってあり通行止め。

ちょっと徒歩で入ってみましたが、入り口からこんな状態です。

Img_0527

前回より熊笹が伸びて道が狭くなっているような・・・

半年前の記事にジャンプ

Img_0530

西部林道はフラットで道幅もあり走りやすいです。

 

僅か10分で第1弾ダート終了。

Img_0531

グレンディー羽鳥湖スキーリゾートにて。

Img_0533

5月末でも風ビュービューで寒いっす!

気温18度だったかな???

 

 

しばらく舗装路を走り

Img_0535

西部林道第2弾の入り口発見!

いつも北関東、東北はmokuさんに先導をしてもらうので心強いっす(^^)

感謝してますm(_ _)m

Img_0539

ここもフラットで楽ちんですぅ

 

 

分岐に来ました。

Img_0540

左へ行くと二岐温泉。

 

何で二俣渓谷と同じ所なのに字が違うんでしょうか?

新緑の中を疾走するmokuさん。

Img_0546

ストレスも吹っ飛びますなぁ(^^♪

 

西部林道のダート区間を抜け、R118を走り、黒沢林道の入り口を左折。

途中、道端に滝を発見。

Img_0553

ここで小休止。

 

AM11:30

Img_0568

途中、布引高原へ寄り道。

凄い風車の数です。 

 

ここからは猪苗代湖の絶景も

Img_0574

AM11:55

Img_0578

一ノ渡戸四ツ屋林道起点

 

整備も行き届き走り易いですが、対向車も多いので注意。

Img_0579

程好く砂利が浮きスリッピーで、かなり楽しんじゃいました。 

 

下の方の道、見えますか?

Img_0596

山のディープな所まで来てしまいましたって感じ(笑) 

 

PM12:41

Img_0603

一ノ渡戸四ツ屋林道終点に到着

全長16km。何度か絶景ポイントで道草しましたが、通り抜けに約1時間って所でしょうか。

日光街道の何処に出るか楽しみに行ってみたら、芦ノ牧温泉近くのファミマの脇でした。

 

 

PM12:55

Img_0607

腹も減ったので、今回は近くの「うえんで食堂」で昼食。

 

mokuさんが手打ち中華

Img_0610

ウィリーがもやし中華

Img_0609

うえんでで初めての塩味でしたが、タンメン風で美味かったです。

当然mokuさんの手打ちの方も美味いですよ。

スープ1滴残さず完食です((≧◇≦))-3プハァー!!

 

ここ(会津若松)まで来たので、おとおるさんに連絡。

子供達の運動会の日だって事なので、小学校へ向い、半年振りの再会。

忙しい所お邪魔してすみませんでした~。

 

その帰り道。

日光街道の途中で・・・

Img_0622

気になる道を発見!

Img_0622_2

ですが、これ以上ノンビリしてると日が暮れてしまうのでまたの機会に。

絶対調べてやる(笑)

 

 

帰り道、湯野上温泉に混浴露天風呂(今となっては跡)があるというので行ってみました。

mokuさん、さすが会津通だねぇ~~(^^)

それが、こんな所です。

Img_0626

上が会津鉄道、左下が露天風呂跡。

丸見えじゃん(笑)

 

更に下りて行くと・・・

温泉が湧き出てるっ!

Img_0630

だけど凄い熱湯だ!!

Img_0631

川の水と熱湯が交じり合うほど良い所なら浸かってみたいが、ここでフルチンになる訳にもいかず断念。

以前はマッパの人達が行き交ってたんでしょうな(笑)

 

風呂跡

Img_0635

でもやっぱ丸見え

イヤーン(/-\*)

Img_0637

公衆浴場法だったか何かに引っかかって使われなくなったらしいのですが、調べてみると多分衛生面で×だったみたいです。

 

PM18:00

どうしても露天風呂に入りたかったので、近くの清水屋旅館で日帰り入浴の交渉。

あっさりOKをもらい露天風呂直行!

入浴料500円 シャンプー&ボディーソープ有り

ですがシャワー無し。

Img_0639

ここも垣根の向こうは会津鉄道。

垣根のそばに行くと外から丸見えです。 

 

 

田舎のおおらかさが最高ですねぇ。

出てきたらすっかり陽が落ちてました。

Img_0641_2

暗闇の峠は怖いので、陽があるうちに越えたかったんですが、日没を迎え、真っ暗な甲子峠を越える事になっちゃいました。

真っ暗なだけに写真はこれだけ。

Img_0651

mokuさんが冗談で旧道の入り口でウィンカーを出して驚かされましたが(笑)このトンネルのお陰で白河までのアクセスが劇的に良くなりました。

こんな凄い所にトンネル掘って、しかも無料で通行させてくれる福島県に感謝です。

 

PM7:00頃、白河で焼肉食って、腹が一杯になった後の睡魔と闘いながらの東北道を何とかクリアしmokuさんちへPM10:00に無事到着。

今回の総走行距離、528.4km

今まで1日に走った最高が300km台だったので大幅更新です!

お付き合いしてくれたmokuさん。お疲れ様でしたっ!!

 

|

« 0泊3日、ケチケチ旅行 最終日 | トップページ | ラリーグリップ&テフロンスロットルチューブ »

コメント

おつかれさま~~!
ブログ更新も素早いですねぇ~!! さすがっ!^^
甲子・鎌房林道に比べたらもう快適な林道でしたね。こういう林道なら何度行ってもいいなぁ~
おいしいもの食べて、おとおるさんにも会えて、温泉にも入って、サイコ~でした。
また、行きましょうね~ (^o^)/~~~

投稿: moku | 2009年5月25日 (月) 23時59分

mokuさん、コメントありがとうございま~す!
 
やっぱし少々体が疲れてるのか、昨晩このブログを更新したあと気絶したらしく、起きたのが今です(笑)
今はもう復活してますけどね。
 
>こういう林道なら何度行ってもいいなぁ~
 
今までで1番快適に走れましたね。
崩落場所も無かったし。
特に一ノ渡戸四ツ屋林道が展望も良く気に入りました。
 
ツーリングマップルによるとダートの距離が41.5kmあったみたいです。
頑張っちゃいましたね(^^)
 
次は栗原川林道完全走破ですか?

投稿: ウィリー | 2009年5月26日 (火) 06時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西部林道・黒沢林道・一ノ渡戸四ツ屋林道:

« 0泊3日、ケチケチ旅行 最終日 | トップページ | ラリーグリップ&テフロンスロットルチューブ »