« マフラー交換(デルタバレル4) | トップページ | AIキャンセル »

2008年4月 8日 (火)

トイレの水漏れ修理

 

今回はガラッ!っと話を変えて、ウィリーのセコセコDIYです。

ちょっと前になるんですが、トイレから「ポチャッ・・・・ポチャッ・・・」って水がたれる音がしはじめたんすよ。

それが日を増すごとに周期が早くなってきたので、原因を突き止め修理成功。

水のトラブルetc系の所に頼むと高いですが、今回の場合170円で直せたので報告させて頂きますね。

これがウチの13年物のトイレ。

_mg_1086

きちゃなくてスミマセン(^^ゞ

ほんで今回はココから漏れてたんすよ。

_mg_1085

白いトコの付け根ですよ。

 

【作業開始】

用意する道具はマイナスドライバープライヤー(ペンチ)があれば出来ます。

先ず元栓を締めてからタンクの中に溜まってる水を流しちゃいましょう。

_mg_1094

次に指をさしてる2箇所のネジをプライヤーで外します。

_mg_1088

そうすると浮きが外れます。

_mg_1090

手で持っている凸部の先端に・・・

黒いゴムパッキンが入っています。

_mg_1091

こいつのヘタリが水漏れの原因でした。

_mg_1092

これが170円の新品パッキン。

_mg_1093

同じ物が2つ入っているので、また漏れても大丈夫。

その他1つの使い道はわかりません。

社外品120円もありましたが、念の為純正品を選びました。

それからバラした逆の順で組み立てていけば作業終了。

お疲れ様でした~。

 

|

« マフラー交換(デルタバレル4) | トップページ | AIキャンセル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トイレの水漏れ修理:

« マフラー交換(デルタバレル4) | トップページ | AIキャンセル »