« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月16日 (日)

道志の林道

 

久し振りにソルトくんと「林道に行こう」って話になり、午前中で行って帰ってこれる所で決めたのが道志の名も無き林道。

詳しく書いちゃうと問題のありそうな場所だったので、気になる方は自分で何とかして下さい(笑)

AM6:00 いつものパチ屋にて

Img_2556

スギ花粉の悲惨じゃなかった飛散量が「非常に多い」予報に恐れつつもマスクをしメットを被って出発。

標高も上がり寒くなってきたな~と思ったら、前を走っていたソルト君が突然ストップ。

何かと思ったら「鼻かませて」だって。

我慢してたんだけど、それまでにだいぶ飲み干した模様(笑)

Img_2557

うっすら凍ってる!!怖っ!!

 

AM7:00ちょい過ぎ。

コンビニで朝食。

Img_2559

出す物出して(^^ゞ 2km程先にある林道入り口までGO!!

解る人にはどの辺か察しがつくでしょう。

 

・・・中略・・・

 

いよいよダート登場。

Img_2560

久し振りだなぁ~~。

 

特に険しい所も無く順調に進むと

がちょ~~~ん!

Img_2563

しか~し良く見ると右側に隙・・・(^^ゞ

でもすぐに道が無くなってしまった。

Img_2566

その先はごらんの通り獣道。

Img_2569

まあ時間もあるし一服すっか

( ̄∇ ̄)y--┛~~プハァ~

Img_2572

ちょいと休んでから、来る途中にあった気になる分かれ道を探索する事に。

林道って道が枝分かれする事が多いんだけど、何となく奥まで続いてる道って解るようになってきたんだよね。

その地点まで戻って、また山の奥へ・・・

落ち葉でフカフカして滑りやすいけど、妙に振動が無くて快適。

Img_2574

と思いきや崩落!

たいした事無いように見えたので、勢いをつけて一気にクリア。

しかしモタードのソルト君はスタック。

Img_2575

虚しくタイヤは空転。

ロードタイヤじゃ仕方ないよね。

ウィリーが押し役で何とか脱出。

 

と、難関を越えたと思えたその先に更なる難関が!

急斜面に濡れ落ち葉&コケに覆われた岩石の数々。

ブロックタイヤのウィリーは何とかかんとか登りましたが、ソルト君ここでリタイヤ。

Img_2576

写真で見ると大した事無いように見えるのが残念。

 

その場所でソルト君には待っててもらい、ウィリーが単独でその先を見てくることにしました。

しかし僅か数百メートル先で道が寸断。

Img_2578

ドラム缶の先は川になってしまってます。 

 

引き返してくる私。

(ソルト君提供)

Img_1012

ホント写真では伝わりにくいですが、かなりのハードコースでマスクをしてた事もあり息も絶え絶え。

戻ってくるなり_(ε_ε_)パタリッ←こんな感じ(笑)

チョットヤバい(コケる寸前な)状況もありましたが無転倒で「道の駅どうし」に戻ってくる事ができました。

お疲れさんでしたぁ~~。

今度は時間作って通り抜けられる所に行きたいなぁ~~。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

エスハイの通勤燃費

最近になって更に仕事が増え、往復9kmのチャリンコ通勤が辛くなってきたので、エスハイを使ってます。

ですがガソリン価格が高水準をキープしてるので、少しでも財布の負担を減らすべく、今更ながら「おとおるさん」トコの燃費バイブルを読み直し、本気で省燃費走行に取り組んでいます。(勝手にリンク貼っちゃってゴメンネ)

ここ数日暖かくなってきた事もあって、調子が良い(信号に引っかかる率が少ない)日は最高で往復して11km/L。

最低気温が0℃近い時なんて、寒いのでオートエアコン入れっぱなしにすると、頑張っても8km/L台。

満タンが約70Lなので使い切ると仮定して、レギュラーガソリン150円でリッター8kmだと走行距離560km。 リッター11kmだと770km。 ちょっと頑張れば210km、通勤で約11往復余計に走れますね。 ガソリン代も3000円程度浮かせられる計算になります。←合ってるかな?

冬場に好燃費を出す条件は、寒さを我慢してエアコンを使わないのと、エンジンストップする水温40℃までは、なるべく信号に引っかからない道を選ぶ事なんです。

なので家を出てすぐはできるだけアクセル開度を一定に保ち、エンジンが温まるまで走れればベストなんですが、これがなかなか厳しいんですよ。

会社に着くまで水温が完全ハイブリッドになる70度に達しない日もあります。

難関は出発直後の信号なんですけど、角に高校が有り、ちょうど通学時間で横断歩道に人が溢れるので、2,3回待つのは確実。時間にして5分。その間無駄にアイドリングしてしまうんです。

いつもその信号は混んでいて、前に何台車が止まっていて信号1回で通り抜けられる台数か瞬時(大袈裟?)に判断して、手前にある裏道を曲がるか決めています。

しかし裏道に入ると、信号待ちして通る道の先に戻るまで、必ず停止し安全確認しないといけない標識有りで信号無しの交差点が4つ。それにクランク状の角が2つ。 当然ゼロ発進やアクセルのON、OFFが多くなります。

ここが悩みどころで、未だにどっちが良いか結論が出ていないんです。

でもそれが楽しく思える自分もいたりして(*´ー^`)ゞてへへ

 

しか~しこんな近距離通勤する人に強ぉ~い味方が現れそうです。

それは!

 

Imiev_img ←これ

 

ウィリーの家は電化上手ってプランになっているので、深夜に充電すれば電気代も安く済む上ガソリン代も0円ヽ(´▽`)/ わ~い♪

このi-MIEV(アイミーブ)が発売されたら買い替えを考えてます。

でも家族で遠出する時はどうしようか?って問題も出てきます。

う~ん・・・・・(ー_ー;)。o O (思案中)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

2008 KLX250 4月5日発売

08klx250 

 

 

メーカーホームページ 

一見変わっている様に見えますが、実は大きく変わってません。

フレームとエンジン本体は以前と一緒です。

インジェクションになってパワーダウンしたのは残念ですが、噂によると数字的にダウンしても、乗ってみると意外に変わってないって事があるらしいので、機会があったら試乗してみようと思います。

個人的には、フォークガードがカッチョ良くなってるので、調べて付くようであれば即移植です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

武川スーパーマルチDNメーターの設定

書き忘れてましたが、DNメーターのKLX250(フロント21インチ)

現状の設定してある数値を書いておきます。

 

発火回転数設定:4C-2P

ウィリーのKLXは、どうやらパルスを拾いやすいようで、アイドリング状態の時に回転計の針が安定しないので、茶色のコードにビニールテープを巻き、先端部分をプラグコードにタイラップで固定してあります。

アイドリングが1500rpm辺りで落ち着くはずです。

速度誤差補正:1124-4

本当は計算で出すようですが、面倒(頭が弱い)ので、mokuさんのセローと60kmで並走して出してみました(^^ゞ

個体差があるかもしれないので、これで大丈夫かは分かりません・・・

目安程度に考えてくださいm(_ _)m

 

関連記事

武川スーパーマルチDNメーター

スピードセンサー変換コネクターが来た

武川スーパーマルチDNメーターの取り付け

武川スーパーマルチDNメーターその後

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »