« あけましておめでとうございます!! | トップページ | トランジットライト »

2008年1月13日 (日)

白銀林道

今年一発目はソルトくん、カンちゃんと共に箱根の白銀林道です。

 

前日の天気予報では、冷え込むものの晴れマーク。

朝7時にいつものパチ屋で待ち合わせ。

Img_2500

気温2℃

さ、寒い~!

 

ところが日が出ても、全く雲の切れ間が無く怪しい雰囲気。

3人共天気予報を信じてレインコート無しで出発。

(この判断が、このツーリングを辛く苦しいものにしようとは、この時点では考えてませんでした。)

 

時間を短縮する為に、小田原厚木道路(有料道路)で一路箱根を目指します。

しかし大磯手前で雨が降り始めずぶ濡れ。

ここでも前向きな3人は「ど~せすぐ止むだろう。」と気にしない。

Img_2501

出発から長い休憩を挟んで2時間ほどで白銀林道の入り口に到着。

Img_2503

入り口からしばらくの間、舗装されていますが、路面にコケや濡れた落ち葉があるので、ヌルヌル滑ります。

そしてダート区間。

Img_2506

霧(雲)発生!

そりゃこんな天気の日に山に来りゃ、霧の1つや2つ出ますよねぇ。

前半はフラットで走り易いですが、あいだの舗装区間を過ぎた後半は、ゲロゲロ泥濘状態で大変楽しみました(笑)

Img_2509

楽しみましたが!

結露して曇るし、霧で前方確認が困難な為、シールド全開。

自分のフロントタイヤで跳ね上げた泥水も、全て上半身で受け止める始末。

Img_2514

挙句の果てには、顔に当たる雨粒が刺す様に痛い。

痛いはずです。

椿ライン見物コーナーに着いてメットを脱ぐと、雨がみぞれに変わってました。

Img_2516

腹が減ったので「芦ノ湖辺りで昼飯でも。」と、大観山へ向けてチョイと登ったら、完璧雪に。

Img_2519

霧と風によってできたんでしょうね。 

Img_2518

自然の力は素晴らしい。

止む気配が無いので、芦ノ湖での飯は中止して、積もる前に下山しようと国道1号線で戻る途中もずっと降り続き、湯本の温泉街でようやく雨になり一安心。

やっと飯にありつけると食い物屋を探し、そして見つけて我に返る・・・

服が泥だらけだった・・・・・・・・・・・・

ひゅうぅぅぅ (寒 ̄i ̄)彡冷彡冷彡

 

結局帰り道の西湘バイパスのPAで、なぁ~~んともふつ~~の定食を食べ家路に。

Img_2523_3

その頃(14時位)になって青空が・・・

今頃晴れんなよ・・・・・

 

平成20年。幸先の良いツーリング一発目でした・・・

やれやれ ○o。.(-。-)y-~~

また洗車が大変だ。

 

|

« あけましておめでとうございます!! | トップページ | トランジットライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白銀林道:

« あけましておめでとうございます!! | トップページ | トランジットライト »