« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月24日 (月)

久々にKLXを洗車

 

師走に入ってからサービス業なウィリーは、何かとバタバタしてて、自分の好きな事が全然出来てなかったので、この年末の貴重な休みを利用して、KLXを隅々まで洗車しました。

本当は車の方を綺麗にしなきゃいけないんだけどね・・・

 

そう言えば、先々週の土曜に無理やり仕事を終わらせて、19時宇都宮集合の忘年会に間に合わせるべく、KLXで東北道をぬふわ巡航でかっ飛ばして行ったんですが、鹿沼インターの1km手前でガス欠。

まあ、リザーブに切り替えて事なきを得たんですが、100km巡航ならリッターあたり30kmは走るので余裕だろうと思っていたのが、今回給油してみたら25km/L!

わずかな速度の差で、こんなにも燃費が悪化するのかと驚愕しました。

やはり高速巡航は燃料タンクの小ささ(7L)と空気抵抗があるので厳しいです。

 

 

ほんで話は戻りますが、綺麗になったのとハイシートを付けてからまともな写真を撮ってなかったので、撮影もしました。

その前に、ハイシートのインプレッションを書かせて頂きます。

ハイシート装着後、かなり足付きが悪くなったので、車高ダウンを考えていたんですが、ショップの方が「ローダウンリンクを入れると、林道やモトクロスコースを走ると、フルストローク時にタイヤとフェンダーが干渉する。」と言っていたのと、しばらく乗ってみて、ウィリーのけして長くは無い足(股下80cm無いんじゃないか?)で、両足のつま先しか付かないながらも、道路の轍の凹部分に意識して止まるようにすれば、何とかなる事がわかったので、そのまま乗る事に決定しました。

カタログには2.5cmUPって書いてありますが、シートのスポンジがかなり硬いので、実際は3~4cm位高いイメージです。

値段は21000円辺りが最も安いのではないかと思われます。

買った後気付いたんですが、ノーマルの高さのまま、シートのウレタン自体を換えてくれる業者もあるようなので、そういう所を利用するのも手です。

元々モトクロス系のバイクはシート自体が細いので、長時間乗っていればケツが痛くなりますが、ウィリーの場合、ノーマルシートだと1時間で痛くてどうしようもなくなり立ったりして乗っていたのが、軽く倍の時間は大丈夫になりました。

ハイシートでも痛くはなりますが、回復も早いようですw。

これら全てを含めて、これから付けようかどうしようか迷っている方の参考になれば幸いです。

Img_2472Img_2471Img_2470 Img_2468  

 

 

しかし好きな事してるのがストレス解消には1番ですね(^^ゞ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »