« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月 5日 (日)

丹沢探索ツーリング3

 

前回のゲートを抜けて、更にゲート。

Img_1829_2

入り口で話をしたおじさんは、ここから歩いてきた様子。

なので、このゲートの先は、全くどうなっているのか分からない。

う~~ん、ワキワキだぜぇ~~♪

Img_1830

舗装されている道を進むと、突然視界が開けます。

暑すぎて、靄ってますね~。

Img_1831

すでに気温は30℃を越えてると思われます。ε-(´o`;A アチィ

記念撮影なんかして、お気楽にしていたのもつかの間、その先は

ナントッ!!

超マッド!!!

Img_1835

舗装の上にヌタヌタヌメヌメの泥が20cmほど堆積しているようです。

これが滑るのなんのって。

何とかコケずに全員通過下のもつかの間

第2弾 崩落&ヌタヌタ

Img_1837

頑張れ~~!オンロードタイヤ軍団!!

Img_1839

「勝手にバイクがガードレールの方に寄って行くんだよぉ~」

Img_1850

ソルトくん談

「もう疲れた~・・・」

Img_1852

タイヤはドーナツのココアパウダーまぶし状態に。

Img_1836

タイヤの向こうには、鹿か猪の足跡が・・・

 

そして、あっけないエンディングが待っていました。

 

それはっ!!

 

大崩落

Img_1841

(本当はこんなの慣れっこなんだけどね)

ガードレールが埋まってる所が沢になってて、段差は1m越。

Img_1842_2

勢いを付けて行けば飛び越せそうでしたが、2人はオンロードタイヤと言う事もあり、泣く泣く引き返すことになりました。

Img_1840

だけど、引き返すって言っても、またあの超マッド道を通らなきゃいけないことを考えると、ちょっと憂鬱な3人であった・・・

 

帰りも当然、汗だくで悪戦苦闘しながらも何とか入り口のゲートまでたどり着き、道幅3m位の林の中を下界に向かって下ります。

なんか木漏れ日が爽やかな感じがするけど、下れば下るほど気温がアップ。

Img_1854

(:.;゜;▽;゜;.:)←ホント、メットの中はこんな感じ。

 

更にR246に出ると交通量も増え、車の熱であちぃあちぃ。

山の上に居るうちは、コンビニで冷たい飲み物でも買おうと思ってたんですが、とてもじゃないけど外(特に日向)なんかには居られないので、厚木のサイ○リヤのドリンクバーを目指しひた走る。

 

着いてみると開店チョイ前。

Img_1857

ブーツが泥だらけで、開店早々嫌がられそうなので、チョット泥落とし。

そうこうしてるうちに開店。

Img_1862

だぁ~~!天国だぁ~~!!

 

この後、疲れているはずなのに、話す内容は

「次はどこ行く?」

完全に病気だ(笑)

 

今回の走行距離191km

何とか満タン給油で行って帰ってこれました。

読んでくれた皆様を含めて、お疲れ様でした~。

 

おまけ

今回もカンちゃん、期待通りコケました(* ̄m ̄) プッ

Img_1822

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

丹沢探索ツーリング2

 

今回は、Dトラのソルトくん、BMのカンちゃんと共に、丹沢に再挑戦しました。

と言う事で、前回の最終地点からのスタートです。

皆が集めた情報を元に、足柄上郡松田町からヤビツ峠に抜けられるんではないか?との推測で、実行に移す事となりました

Img_1787

今、写真を見ながら記事を書いてるんですが、細かい道を行ったり来たりしたので、記憶が曖昧になってます。

間違ってたら指摘してね>ソルトくん、カンちゃん

まずは「通って良いですよ♪」とばかりに空いている右の隙間から中に入ります。

舗装はされているものの土砂が覆っていたり

Img_1795

草ボウボウだったりします。

Img_1794

途中、脇道があったので入ってみると・・・・・・

Img_1792

すぐにこんな感じで道が無くなってます。

 

仕切り直しとばかりに元の林道に戻り、少し走ると本日2つ目の反対側ゲートに。

Img_1796

更に進むと道が3つ又に分かれてました。

左は普通に進めそう。(彼らの背後の道ね)

Img_1801

真ん中はゲート有り。

Img_1798

しかもゲートの向こうは、いきなり崩落してるし(苦笑)

Img_1799

右は雰囲気的に麓に下りる道ではないかと思われます。

Img_1800

取りあえず左の道から探索開始。

 

しばらく走ると・・・・・

おっ!沢だ!!。

Img_1802

しか~し、沢を越えたらすぐにロープが張ってあり、登山者に聞いて見た所

「先は登山道になってて、歩きじゃないと行けないよ~」との事。

Img_1809

それじゃあ。と、気持ちの良い場所だったので、下界で買ってきたパンとコーヒーで朝飯。

凄く涼しくて良い場所だったんだけど、ふと、近くの木を見たら捜索願いの看板があり、直後に登場した大スズメバチにビビッて早々に退散(^^ゞ

ザバ~~~!!

Img_1810

うひょひょ~~~!!

Img_1813

そんで、元の3つ又を、今度は左へ麓に向かって道は下っていきます。

しか~し! そのままじゃ帰れない3人。

左に曲がる道があれば曲がり。

山に向かって伸びている道があれば登り。

行き止まりで引き返し

Img_1814

また道を見つけては藪コギし

Img_1815

行き着く先は登山道(´Å`)あ~あ・・・

Img_1816

を繰り返し。

やっと続いてそうな道を見つけましたよ~。

じゃじゃ~~ん!!

表丹沢林道~。

Img_1820_3

間違い無く、こいつはヤビツ峠に続いてます。

Img_1824

ちょうど下りてきた登山者のおじさんと話をした所 「途中何箇所も崩落しているが、バイクなら大丈夫だよ。」との事。ヤッホ~ィ♪

お~早速崩れてる崩れてる。

Img_1828

でも、いざ入ってみると、全面舗装でやんの。グハッε=(- > -;)

 

そんで、またもやゲート。(どんだけぇ~~)

Img_1829

しか~し、この後。

あまりのゲートの多さにウンザリしていたのに、更にトドメをさすような光景がっ!!

 

丹沢探索ツーリング3へ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »