« 滝沢林道 | トップページ | 丹沢探索ツーリング1 »

2007年7月16日 (月)

奥多摩ツーリング

 

7月15日

台風が接近する中、S嶋とS野と共にラフ&ロードのセールに朝から行ってたんですけど

その時に「明日、晴れたら走りに行かない?」って話になって・・・・・

7月16日AM5時

Img_1646

いつものパチ屋の駐車場で待ち合わせ。

Img_1649

雨は降ってませんが、これから行こうとする方角の空の色が微妙。

(いつもカッパを持っているんで大丈夫なんすけどね)

多少不安を抱きつつ出発します。

 

1時間後。相模湖に到着。

Img_1652

昨日の台風の影響でまっ茶色。

 

この先の上野原から奥多摩湖に向かって山に入ります。

地図を確認し、甲州街道(R20)から県道33と18号を通り、R139で奥多摩湖に向かい、奥多摩周遊道路を下って帰ってくる予定を組み、目的地に向かい狭い峠道を走ります。

昨晩まで雨が降っていたせいで当然路面が濡れてるし、落ち葉や枝が落ちていて一瞬も気を抜けません。

 

山を越え、分岐に差し掛かった所で「ん・・・?この道違うかも」と思い、S野と地図確認。

やっぱし間違えてました。

Img_1655

気が付いたら当初の予定の逆回りになっており、急遽奥多摩周遊道路を登るルートに変更。

まあ。こういうのもまた楽し。

 

しかしこの間違いが、後に自分達を救うことになろうとは・・・・・

 

桧原街道に入ると、途中から道幅が広くなり、路面がドライなら良い感じで攻められそうな快適なワインディングロード。

ウェットながら良いペースで走っていると、突然ゲートが!!

Img_1656

ちょっとビックリ(^^ゞ

 

近くに居たライダーに聞いてみたら、8時にオープンだとの事。

現在7時20分。40分程休憩です。

      ・ 

      ・

      ・

色々話し込んでて気が付けば8時。

ゲートオープンです。

Img_1657

気が付くと、八王子の方は晴れてます(^^)v

Img_1658

そして奥多摩周遊道路。

Img_1661

以前は有料道路だった名残が。

道幅も広く、よく整備されてて走りやす~~~い(^^♪

しか~しカーブを曲がると突然警官数人と白バイがっ!!(:.;゜;▽;゜;.:)

 

一瞬で「ココは40km道路だから・・・・あちゃぁ~~!」と落ち込んでいると、運良く反対側のネズミ捕りでした。ε=(- > -;)ほっ

当初の予定のルートで来てたら、完全にアウトだったので、道を間違えた事が運命の分かれ道(大袈裟)だったのではないのでしょうか。

奥多摩周遊道路も終わりに差し掛かると、奥多摩湖が見えてきました。

Img_1662

相模湖と違い濁ってませんね。

 

地図で見たら、ここの近くに後山林道(全長8.4km)とあるので、そこを目指すことに。

青梅街道を走り、林道の入り口を探すが曲がる所が分からず、気が付けば大菩薩ラインまで来てしまいました。(至 山梨県甲府市)

多摩川の源流碑付近でUターン。

昼過ぎには自宅に帰りたかったので、山を下りる事にしました。

 

この帰り道に通った、県道18号が起伏が激しいジェットコースターのような道(ラグナセカサーキット名物のコークスクリューのような場所もあり)で、楽しすぎて休憩無しで走り抜けてしまったので、写真は撮り忘れました(^^ゞ

また行こうと思うので、その時には撮ってきます。

 

相模湖のガストで昼食をとり、自宅に14時に到着。

その夜、19時半から翌朝の6時半まで泥のように寝ました。

お疲れ様でした。

 

|

« 滝沢林道 | トップページ | 丹沢探索ツーリング1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩ツーリング:

« 滝沢林道 | トップページ | 丹沢探索ツーリング1 »