« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月27日 (日)

グラフィックデカールの貼り付け

オフロードバイクって、外装のほとんどがプラスチックなので、シュラウド(ニーグリップする部分)の艶が、ウェアーと擦れて無くなるのと、転倒時の傷からガードする為にグラフィックデカールを張ることにしました。

05klxbwhsh こんなタイプの物です。

MDF

これを貼っておけば、これから先、傷が付いた場合でも、張り替えれば元の綺麗な状態に戻せます。

 

では、早速作業に取り掛かります。

まず用意する物

水に中性洗剤を少量入れた霧吹き。

良く切れるカッター。

車のスモークを貼る時に使うへら。

ドライヤー。

ホワイトガソリン及びパーツクリーナー(脱脂の為)

タオルとウエス

 

手順

まず純正ステッカーを剥がす。

(簡単に綺麗に剥がせました。注 古くなると剥がしにくくなると思われるので、ドライヤー等で暖めてから剥がすと良いでしょう)

これからデカールを貼るパーツを外す。

綺麗に水洗い。

水分をふき取り脱脂。

中性洗剤入りの水を霧吹きでタップリかける。

デカールを貼り位置合わせ。

へらで水分を抜いていく。

ある程度水分が抜けて、デカールが張り付いたら、中央から外側に向けてドライヤーで乾かしながら密着させていく。

気泡が入ってしまった場合は、なるべく1つにまとまるように集め、カッターや千枚通しのような先の尖った物で「プスッ」と刺し、そこから水分やエアを抜く。

完成

before

Simg_9238

After

Simg_9257

⑧⑨の工程は、ゆっくり時間をかけて作業する事をお薦めします。(出来上がりに影響大)

 

自分も完璧とは言えないまでも何とか見られるようにできました。

次に張り替える時は、完璧を目指します(^^ゞ

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

リフレクター(反射板)の取り付け

 

話は前後しますが、ツーリングに行く前日にリフレクターを取り付けました。

材料はステンレス板

Simg_1004

それをカットしラッカースプレーで黒に塗装。(下塗りのサフェーサーも忘れずに)

そしてライセンスプレートに外装用両面テープで貼り付け。

Simg_1007

なるべく小さな物にしたかったので、エーモン製の反射板をチョイス。

Simg_1006

そこにリフレクターを貼り付け、完成。

Simg_1009

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月13日 (日)

丹沢&河口湖周辺の林道探索ツーリング

 

高校時代からのバイク仲間、S野、S嶋(HN考えよう)と共に、首都圏に程近い、丹沢、富士山の麓の林道を探索します。

ツーリングマップやネットで探してみると、ほとんどが行き止まりや通行止めと書いてあるんですが、実際に通れないのか、はたまた近場の林道は全滅なのか、この目で確認しないと気が済まないので、3バカトリオ(失礼(^^ゞ)が調査してきました。

かなり長いので覚悟して読んでちょ

 

5月13日 朝4時半 自宅を出発し、10分前に待ち合わせ場所に到着。

Img_1051

直後に全員集合。

Img_1052_2

一服した後、さあ出発です。

それから1時間ほど走り「道志みち」の入り口に到着。

ここで、今から行くルートを再確認。

Img_1053

この辺の林道って、人の家に入って行くような狭い道が多いんです。

しばらく走り、最初の目的地「犬越路林道」に突入。

入ると分かれ道が多い事多い事。大半が本当に人の家の入り口や畑の入り口です。

最後にココを走ったのが約20年前なので、3人共景色や道を覚えていないので、取り合えず行ける道を突き進んでいきます。

 

丹沢周辺林道第1弾「名も無き林道」

んで、早速一発目の通行止め。

Img_1055_5

この道は違うと皆の意見が一致。引き返します。

 

第2弾「犬越路林道」 

次の道は確かなようで、何となく見覚えがある景色ですが、キャンプ場や管理釣り場ができていて、舗装が進んでいました。

そして行き着いた所がまたこれ。

Img_1061

ガックシ(T_T)

 

そこでS嶋が「手前に道があった」と言うので引き返して、そっちに行く事に・・・

 

第3弾「またしても名も無き林道」

こんなトコです。

Img_1059

しばらく進むと、ガビーーーン!! 砕石だらけの急斜面!!!

覚悟を決めて、ウィリーが特攻!!

Img_1063

したのは良かったんですが、登っている途中で「あっ!道が無い!!」と躊躇したとたんズベシャ!・・・・・・・・・・・・・コケました(^^ゞ

初コケは丹沢山中。

記憶に残るコケっぷりでしたが、起こすのに必死で写真は撮ってません。

幸いな事にバイクにダメージは無く、一同ホッとした後に笑い。

気になる先はこんなになってましたよ。

Img_1067

向こうに細い道が見えますかね。  

これ、崖崩れでしょうか?上を見ると凄い事になってます。  

Img_1065

ウィリーのコケ現場から下を見下ろす。

Img_1066

やむなくここも引き返し、元の道志みちへ。

40近い3人のおぢさんはココまでで体力の半分は使い切ってしまった。

「道の駅道志」心地良い気候なのでバイカーが多いです。

Img_1071

しかし休憩が多い・・・疲れやすくなってるなぁ・・・

 

 

山中湖に到着

Img_1075

やっぱし富士山は美しいなぁ。

 

次は「忍野八海」

Img_1077

またもや休憩。

富士名水が湧き出てます。 .

Img_1081

おいしい水を飲んでリフレッシュ。

 

朝飯も食べてないので、腹ごしらえをし、午後再び林道へ。

河口湖周辺の林道第1弾「杓子山」だったかな?(憶えとけっ)って所へ。

今度はフラットな路面で良い感じ~。

Img_1083

そこでKLX、1000km到達。

さあこれで思う存分ブン回せるぞ~♪

Img_1082

気持ち良く走っていたのもつかの間・・・

あれ?

Img_1087

あれれ??

Img_1103

あれれれぇ~・・・

Img_1095

あっ、道が無いや・・・

 

チョット休憩・・・・・・・・・するはずが、立てたサイドスタンドが土に埋まり、バイクもろともグシャ!

本日2度目の転倒です(^^ゞ

またも幸いな事にダメージ無し。(凄いぞKLX)

バイクを立て直し、息も整え、道の先を歩いて確認。

すると・・・

Img_1096

この放置状態を見ると、完全な廃道です。

でも、見晴らしは良いぞ。

Img_1099

引き返し・・・

 

帰り道に湧き水発見。

(後で聞いた話だとバナジウム天然水らしい)

Img_1104

飲んでリフレーーーーッシュ!!

してないんだなこれが。

おやぢ、体力残り20%

気力を振り絞り。

 

河口湖周辺の林道第2弾「白滝林道」

フラットで一見走り易そうですが、問題は路面に敷き詰められた砂利。

物凄いスリッピーなんすよ。

Img_1113_2

そしてS嶋が餌食に(*^m^*)

Img_1110

良く見えないね。

 

ダートが終わると、旧御坂峠と合流。

峠の茶屋で休憩。

Img_1116

ウィリー、お気に入りの富士山絶景スポット。

Img_1117

チョットモヤッてるね。

 

これで林道調査隊。今日の任務は完了!

後は、楽チンな舗装道路で帰るだけです。

しかし体力を使い果たしてしまったせいか、全然写真を撮ってなかった。

午後5時半に自宅到着。

皆さん本当にお疲れ様でした。

最高に楽しかったよ~\(^o^)/

疲れが抜けて家族の許しが得られたら、またチャレンジしましょ~。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

皮パン発見!&ガエルネED-PRO購入

 

KLXを買うチョット前、クローゼットから、20代前半の頃履いていた皮パンが見つかった。

Simg_0999

 

 

 

 

発見当時ウエストとケツがきつかったので、友達に譲ろうかな?と思っていたが、チャリ通勤で体重&体脂肪がかなり落ちたので、もう一度履いてみた。

するとピッタシになってるではありませんかっ!!

きゃっきゃ☆ミヽ(´▽`)/ミ☆きゃっきゃ

 

そうするとブーツが猛烈に欲しくなってきました。

元々オフロードブーツの中で、どれを買うかは決めていたので、あとは金だけ。

財布の中身と、今まで貯めてきたラフロのポイントを合わせると、ギリギリ買える。

が、しかし、この後給料日までの生活をどうするか考える・・・・・・・・・・・

頭の中・・・

ブーツを買える額はある

しかし買ったらスッカラカン

あと2週間どう過ごすか?

ラフロで現在目当てのブーツはセール中で20%OFF

あと2週間どう過ごすか?

週末友達と日帰りツーリング

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カミさんに訳を言って借りよう!

決めれば早い

Simg_1000買って来ちゃった(^^ゞ

 

 

 

 

このブーツ。オフロードブーツの中では多分1番柔らかいのではないでしょうか?

以前DT200Rに乗っていた時は、アルパインスターだったかな?のカッチカチのブーツを履いていて、それはまるでギブスのような代物でした。

そのギブスは、結婚して引っ越す直前まで実家の物置にありましたが、その時点でカビカビだったので捨てました。

そんなイメージがあったのでオフロードブーツの購入は躊躇してたんですけど、例の皮パンが履けるようになったのと、柔らかいオフロードブーツを発見したので、過去の嫌なイメージはすっかりどっかに飛んでいきました。

そしてお約束の試着です。

Simg_1002_2

 

 

 

 

夏暑そうだけど、なかなか良いんでねぇの←自分で言うな

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

リアフェンダー交換&フェンダーレスキット取り付け

 

KLXの下がったリアフェンダーが好みではないので、Dトラッカーの物に交換&フェンダーレス化します。

今回付けるパーツ(総額約1万円)

Simg_8915

ホントは納車直後に買ってあったんですけど、1ヶ月点検までは我慢しようと決めていたので今になりました。

(ラフロのセール中に買えるもんを片っ端から入手しておきました)

サブフレームちょん切るから、買ったバイク屋で何か言われると面倒臭いしね(^^ゞ

 

【作業開始】

先ずは各パーツ外しをし、Dトラのフェンダーを仮付け。

これだけフレームがはみ出します。 

Simg_8917

そしていよいよ後戻りのできない工程へ。

勇気を持っていっちゃいましょ~~(^^♪

ギコギコギコ・・・

Simg_8918

とうとうやっちまっただよぉ~~。

S_mg_8919

そしてDトラッカー用フェンダーレスキットを付ける。

少々加工が必要でしたが、無事装着。

そんで完成!ヤッホ~~~ッ!!

※リフレクター(反射板)を付けないと法規違反なので、まだホントは完成じゃないのだ。

施工前

Simg_8913

施工後

Simg_8920

思いっきり自己満ですが

かっけぇ~~~!!(*^-^)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 3日 (木)

宇都宮・会津、慣らしツーリング

先月29~30日にかけて(正確には28日夜発)、東北方面にツーリングに出かけてきました。

今回の趣旨は、宇都宮のmokuさんのセロー250が納車されて、慣らしがてら会津若松のおとおるさんちまでバイクを見せびらかしに行くのが目的です。

 

28日は日中雨が降っており、その段階では雨が上がりそうな29日の早朝に出発するつもりでしたが、夜になって雨が上がった事もあり、急遽mokuさんちまで向かうことにしました。

ところが横浜を出発してすぐにバイクに異常が!

走り出して40kmを超えると、フロント周りから「キィ~~~」と耳障りな音が。

何故か減速して20km以下になると消える。

その音が気になるものの、80km程出せば、風きり音で分からなくなるのを幸いに、首都高から東北道に。

慣らし運転中の為、自分の中で上限80kmを設定しひたすら走るが、夜の高速、誰1人80kmなんかで走っているわけも無く、かなりの恐怖を感じながら左車線をトコトコ走り続けました。

 

無事到着し、そのまま風呂に入れさせてもらました。

冷え切った体に、温かい風呂は格別ですな(^-^)

更にビールと名物の餃子(みんみん)まで出してもらい、積もる話もあり、午前1時半頃就寝・・・・・・・zzz

 

Simg_0693  

 

 

次の日、会津に向けて出発するも、まだあの異常音が鳴り続けています。

一緒に走行していたmokuさんにも聞こえる位の音でした。

Simg_0695  

 

 

ところがこの写真の「霧降高原」で休憩した後走り出すと、音がピタリと止みました。

不思議だ・・・

 

峠をひた走り、次に休憩したのが「道の駅たじま」。

天気が良いので、バイカーが沢山。

Simg_0698  

 

 

昼食はmokuさんお勧めの「はだかや」

Simg_0700

 

ミックスフライ(900円)結構ボリューム有り

 

そこから40分。若松のおとおるさんちに無事到着。

とにかくケツが痛ぇ。

ここまでの走行距離330.7km

燃費34.7km/L

信号が無い道を走ると伸びるね、やっぱし。

Simg_0705  

 

 

そんで、早速買い出し行きぃ~のSimg_0718   

 

 

 

Simg_0720 飲んだくれ(^^ゞ 

 

 

夜は更けていきます・・・

自分は多分12時頃気絶しました(^^ゞ

 

翌日おとおるさんのお子様達と、wiiやキャッチボールをして遊び(これがマジで楽しかった)あれよあれよと言う間に帰りの時間。

寂しいですがお別れです。

Sh1904638 Sh1904639 おとおるさん撮影

 

行きに通った道と同じじゃ芸が無いってことで、「羽鳥湖」を経由して、白河ー那須ー西那須野塩原ー鹿沼まで一般道で、鹿沼からは高速を使います。

ここまでに景色の良い所が数多くありましたが、家路を急ぐ余りコレ

Simg_0726 Simg_0733  

 

 

しか写真がありません。``r(・_・;) ポリポリ

 

鹿沼にて、mokuさんともお別れ。(色々どうもありがとうございました~)

ここからは忍耐の高速走行。

ところが高速に乗るやいなや28kmもの渋滞が疲れた体に追い討ちをかける。

路肩走行はマズいので、走行車線の車の隙間を恐る恐る走っていると、後から良いペースメーカー(ドカティー)が。

ここぞとばかり付いて行くものの、この人が速ぇ~のなんのって。

アドレナリン大放出させながら付いて行ったら、自宅まで2時間で着いちゃった。

 

さすがに疲れたけど、この疲れが抜けると、またすぐに出かけたくなるんですよね~。

mokuさん、また一緒に走りましょうね~。

おとおるさんも忙しい所、本当にどうもありがとうございました~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »