« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月25日 (土)

グラアク チャンバー(ブラックマジックⅢ)&デイトナリアブレーキシューの取り付け

 
マフラーを交換する時じゃないと、ブレーキシューを換えるのにわざわざマフラーのガスケットまで買って交換しなきゃいけなく余計な出費になるので今回一気にやっつけます。
 
以前からリアブレーキの利きが悪く不満に思っていて、近所のバイク用品店のセール時にブレーキシュー(デイトナ製)を買っておきました。
 
これが全然利かないノーマルシュー。
 
_mg_4827
これがデイトナのシュー
 
_mg_4826
綺麗なスカイブルーですね~。
ホイール付けちゃうと全く見えないけど(苦笑)
 
ノーマルと比べると格段に利きが良くなるのでお勧めです。
 
 
次はチャンバーの取り付け。
 
_mg_4828
天一堂ブラックマジックⅢ
 
そんでホイール付けて、チャンバー付けて作業終了。
Img_4836_2

音も中々控え目で、おやぢが乗っても恥ずかしくないレベルで気に入りました。
 
試乗してパワーバンドに合わせて各部のセッティングをしてやりましょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラアク ビッグキャブ(京浜PE24)の取り付け

 
いよいよ吸排気系に手を加えます。
 
このスクーターのノーマルキャブは、アクセルワイヤーが2本引きでゴチャゴチャしている上にエアスクリュー(アクセル少開時の燃料の濃さを調整する物)が無いのです。
 
なので、これからマフラーやエンジンに手を加えるなら必須のアイテムでしょう。
 
【キャブの取り付け】
 
_mg_4862
後ろ部分の外装を外す。
 
これはマニホールド。
 
_mg_4867
内部を軽く磨いてあります。
 
ノーマルキャブを上から見たところ。
 
_mg_4869
 
ノーマルキャブとPE24
 
Img_4873
 
期待できる吸入口のデカさです。
 
スロットルホルダを外す。
 
_mg_4871
 
PE24の方は1本引きなので、そっくり入れ替え。
 
ケーブルの取り回しは純正と同じ場所を通す。
 
そしてマニホールド→PE24と取り付け。
 
_mg_4878
このサイズでも結構ギリギリです。
 
取り付けが終わったら外装を戻していくんですが、ココで小加工。
 
ニードルクリップを調整するのにイチイチ外装を外すのも手間なので、メットインの中の部分に穴を開けちゃいました。
 
ディスクグラインダーでぶった切りです。
 
Img_4883
 
付けるとこんな感じ。
 
_mg_4886
 
こうしておけばニードルクリップの段数を換える時に、いちいち外し物をしないで済みます。
 
最後に外装を戻して終了です。
 
試乗しながらキャブセッティングをしました。
 
一言で言うなら「買って損無し!」激変しますよ~(^^♪
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

ハイスピードプーリー&サイドスタンドの取り付け

 
慣らしを1000kmして、いよいよお決まりの駆動系から手を付けます。
 
 
ハイスピードプーリーは、メーカー各社から出ていますが、今回チョイスしたのはKN企画マニア向けプーリーです。
↑ネーミングが良いですよね。
 
S_mg_4765
 
この製品の特徴は、同型エンジン搭載のBW’s100のモノをベースにWR(ウエイトローラー)の移動範囲を広げてあります。
 
Simg_4778
 
あと値段が安い!プーリーフェイス&WR(ウェイトローラー)が付いて4800円。
 
取り付けて乗ってみた感想ですが、ノーマルより明らかに出足や加速が良くなります。
 
ボスワッシャーで調整をしながら出した最高速は約よわkm
 
ドリブン(後ろ)側のプーリーとのバランスを取ってやれば、もう少し加速や最高速をUPさせる事ができるでしょう。
 
ついでに純正サイドスタンドも付けました。
 
Simg_4775
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インプレ&デジタルメーター装着

 
このスクーター、乗ってみると前評判通りのマッタリとした加速。
 
まあ、5,60km辺りから元気が出てきますが80kmで頭打ち。
 
規制前の2stスクーターを知ってしまってる30代後半のおやぢには、物足りなすぎです。
 
はっきり言ってしまうと、夜のR246などの流れの速い国道などを走る時は、常にアクセル全開で走らなければいけない危険な状態になります。
 
最悪焼き付く可能性もあるので、もう少し余裕が欲しい。
 
目標は20年前のスクーターのスタートダッシュ&最高速は平地でぬわわkmに設定して弄っていきます。
 
んで早速、納車翌日にメーターをキタコデジタルメーターに交換しました。
 
01556507
弄るにはタコメーターは必須です。
 
 
安い所でも1万7千円位する物なんですけどコレが結構重宝してまして、機能としては「スピードメーター」「燃料計」「オドメーター」これは当然として、「タコメーター」「時計」が同時に表示できます。
 
取り付けも簡単で、外装をバラせる人なら容易でしょう。
 
元々のメーターに付いているコネクターを差し替え、タコメーター用のコードをプラグコードに巻きつけるだけです。
 
キタコのカタログでは、「1型~3型」とか書いてあると思いますが、4型でも全く問題ありません。(自分のは4型です)
 
あと、デザインがあまりにも子供っぽいので、カーボン柄のカッティングシートを貼りました。
 
Simg_4773
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »