2024年5月25日 (土)

半原中央林道?

 

最近日の出が早くなったせいか、歳のせいか超早起き

本日目覚めが良く、久しぶりにバイクで走りに行ってきました

 

なんとな~~~~~くR246を南下して

なんとな~~~~~く清川村辺りの走った事無い裏道に潜入です

 

県道64号を宮ケ瀬方面に進み、道の駅清川の先にR412に抜けられる道があるのを以前から気になっていたんです

進んでいくと舗装はしてあるものの落石がゴロゴロ

何だか野生動物と出くわしそうで、久しぶりにちょっとしたスリル

Img_2322_20240519101901

でっかい車が入れないように障害物が入口出口に立ってました

Img_2321_20240519101901

途中気になる分かれ道があります

Img_2323

Img_2325

でもやはり通行止め

Img_2326_20240519101901

こういうゲートを見るたびに、高校時代にもっと探検しておくんだった

と後悔してます

 

この道、見晴らしが良い所が極小なので余りオススメではないです・・・

 

 

 

| | コメント (0)

2024年5月 4日 (土)

寸又峡

 

GWにいつものようにカミさんに

「どっかつれてって~~」

コールがあり、混むところは避けたいので少々マイナーな秘境の寸又峡に行ってきました

 

最近の傾向は2日の深夜から3日の朝にかけて高速が渋滞するので、R1で箱根越えし、そのまま下道で焼津まで行きます

そんなんで渋滞皆無でAM7:00には現地に到着

Img_2269

 

ここまで来たら吊り橋まで歩きます

Img_2284

あ~結構距離あるなぁ

とかぼやきつつ吊り橋へ

Img_2271

ここまでで駐車場からだいぶ距離があったけど、すごく揺れる吊り橋を楽しんでる2人は、この先に更なる難関がある事をまだ知らない・・・

 

それにこの辺で気付く・・・

Img_2277

カミさんが

 

「もう無理~~!!」

 

と泣き言をいうものの、ここの順路は一方通行

吊り橋を引き返す事が出来ません

 

そんなカミさんをなだめつつ休み休み登りきる

Img_2283

遠くにさっきの吊り橋があるのが見えますか?

太ももがワナワナしてます

 

人が居ないのを良い事に、子供の頃から夢だったやまびこ体験をしてみました

意外と恥ずかしくてやった事無い人が多いのではないでしょうか

この歳(満55歳)のおやぢが渓谷で叫ぶ「ヤッホー!!」(恥)

 

 

麓に下りる帰り道、ウィリーにとってはメインだったSL撮影にチャレンジです

Img_2287

こいのぼりが泳ぐ大井川の絶景

 

SLの通過時間に合わせて撮影ポイントを見つけ、何とか撮影する事に成功

Img_e8849

ミッションが成功したので、麓で海鮮ランチをしようと検索

焼津のお魚センターが王道でしょうが、地元のすし屋にチャレンジしてみます

 

決めたのは藤枝市の住宅街にある 寿づよし

Img_2290

行列に並ぶのが嫌いな人には、このような選択肢があってもよろしいのではないでしょうか?

食べログの評価はそんなに高くないですが、なかなかのコスパでしたよ

 

この後は エキチカ温泉くろしお に寄って仮眠して渋滞回避の為夜中に出発して家路につこうという魂胆です

このスーパー銭湯、朝10時から深夜1時まで居られるので、ウチの様な旅程の人には最高です

深夜1時以降も1,500円追加すれば翌朝まで居られるのでオススメです

 

今回は高速も使わずにGWとは思えないような渋滞皆無で財布にやさしいプチ旅でした

 

| | コメント (0)

2024年4月21日 (日)

リーフ磨きパート2

 

中古で買ったリーフが納車された直後にシングルアクションポリッシャーで小傷を消すために

磨きで塗装を一皮剝いたんですが、やはり素人作業なのでバフ目が出てしまっていました。

前回の磨きはこちら ←クリック

 

そんなんで以前からダブルアクションポリッシャーを探してまして、慎重に検討した結果マキタの18Vバッテリーが使える安い(約7,000円)ポリッシャーをポチリました。

もともとマキタの18Vコードレスハンディークリーナーがあったので、このようなチョイスになった訳です。

Img_2242

写真では少々分かり辛いですが、こんな状況になってました。

Img_2245

そして納車から半年も経とうかというある日

 

「あれっ!何かのマークが!!」

 

とよく見てみると、どうやらジオン軍のマークが(笑)

Img_2246

これを前オーナーが見たら

 

「あ、俺が売った車だ!」

 

と気づくでしょうね。

きっとシャア専用にしたかったんでしょう(^^)

 

 

いよいよ磨きに入ります。

Img_2247

 軽く磨いた結果がこちら↓

Img_2248

チョット深い傷は消えてませんが、バフ目は完ぺきに消えました。

 

求めていたしっとりヌメッとした艶も出て満足!

Img_2250

このダブルアクションポリッシャー、バッテリーの持ちも充分で30分位は持ったと思います。

(バッテリーの劣化具合にも左右されますが)

コードも無く使い勝手が良いのでオススメできますね。

 

| | コメント (0)

2024年4月14日 (日)

ウェイトローラー&ドライブベルト交換

 

ADV150ですが、あれよあれよという間に走行距離15,000kmに達してしまいました。

なので今回は駆動系の摩耗が心配されるので、分解及び交換をしました。

 

交換の手順はこちらをクリック

 

開けてみて意外だったのがベルトの摩耗で、ほとんど幅が変わってませんでした。

Img_2214

裏を見ても少々のひび割れがある程度で20,000kmは持つでしょう。

 

ウェイトローラーは5,000km走行時点でDrプーリーの17gに交換してあるので、約10,000km走行しています。

こちらはだいぶすり減っていたので交換時期のようです。

Img_2239

Img_2240

因みにウィリーは毎回組む時にグリス薄付けしてます。

 

試走してみると変速タイミングが変化しています。

僅かなベルト幅とウェイトローラーのすり減り具合で、結構変速するエンジン回転数が下がるし燃費への影響もあります。

そして50kmを越えた辺で各部のアタリが出るみたいなので、最初は大人し目に乗るのが良いようです。

 

| | コメント (0)

2024年3月 3日 (日)

ダンロップ スクートスマート2に交換

 

現在走行距離13,000kmにて純正タイヤ(IRC GP-212)の山が無くなったので、リアだけ交換しました。

もっぱら通勤に使用してて100%舗装路なので

ダンロップ スクートスマート2をチョイスし

140/70-13にワンサイズアップ。

すぐセンタースタンドを擦るので、少しでも車高を上げたかったのが狙い。

 

そんで前車のKLXやDトラッカーXは毎回自分で交換してたので

道具もあるし「スクーターならチョロいだろ」な~んて思いながら作業開始。

 

取り敢えず写真の工具があればホイールを車体から外す事は出来ます。

(マフラーをヨシムラに換えているので純正の場合、少々異なります)

Img_2178

S字フックは外して宙ぶらりんになったキャリパーを吊っておく為に使用します。

マフラーガスケットの購入も事前にしておきましょう。

 

矢印のボルトをすべて外します。

(寝っ転がってマフラーの付け根のナット2本もお忘れなく)

Img_2172

と、ここまでは良かったんですが・・・

 

ホイールを外してタイヤのビードを落とし、タイヤレバーでリムを外していくと、思いの外タイヤが固く外すにはホイールがギタギタになる気配。

インチが小さいのでクリアランスが無さ過ぎてにっちもさっちもいかなくなり、ラフロに泣きの電話(笑)

タイヤはネットで買ってしまっていた為、外して持って行った場合でも工賃3,000円。

最初からラフロで買って脱着を頼んでおけば1,500円で済んでいたのにぃ~~~!!

安く済ませよう思ったのに大誤算・・・・・・

 

ついでにエアを入れにくいバルブ(550円)を入れやすいように曲がったやつに換えてもらいました。

Img_2177

サイズアップに伴い気になる左右のクリアランスは、結構ギリ(;^_^A

Img_2176

Img_2175

でも太くてカッコいいね←自己満

Img_2174

一週間乗りましたが、まだスタンドを擦ってないのでタイヤ外径アップの効果はあったけど足付きが悪くなりました。

 

| | コメント (0)

«ニチコンV2H導入への道 1